活動レポート

美方大納言小豆品評会 最優秀賞に馬場さん

171213azukihinpyoukai.jpg JAたじまの美方大納言小豆生産組合は12月13日、美方郡特産「美方大納言小豆」の今季の作柄をみる品評会を、同JA村岡営農生活センターで開き、最優秀賞の兵庫県知事賞に美方郡新温泉町の馬場浩さんを選びました。馬場さんの出品した大納言は、実の太りや粒ぞろいが特に優れていて、美方大納言小豆の特徴である、鮮やかな赤色をした粒や烏帽子型の粒が多くみられたことが高く評価されました。

 品評会は、生産者の栽培技術の改善と栽培意欲の向上を目的に毎年開いています。品評会には、香美町から67点、新温泉町から48点の計115点の大納言が出品。JAや行政職員らが、粒の大きさや粒揃い、色合いの良さ、虫食いやシワといった被害粒の有無などを一点一点入念に審査しました。最優秀賞1点、優秀賞4点、技術賞5点を選びました。入賞者の表彰は、平成30年5月に開く総会で行います。

 審査員長を務めた新温泉農業改良普及センターの小林敏郎所長は、「昨年度より全体的に作柄が良い。9月に長雨が続き、根腐れによる生育不順を心配していたが、排水対策や適期の収穫など、品質の低下を最小限にとどめるよう努めた結果がよく現れていた」と評しました。

 美方大納言小豆は、風味があり、煮崩れしにくく、鮮やかな赤色をしているのが特長です。同組合は今年度、郡内の生産者147人が栽培し、約13㌧の出荷を見込んでいます。

その他の結果は次のとおりです。

優秀賞

同 賞(たじま農業協同組合代表理事組合長賞)   石井スエ子さん(村岡区)

同 賞(全国農業協同組合連合会兵庫県本部長賞) 寺谷  敏さん(新温泉町)

同 賞(香美町長賞)              石井 計子さん(村岡区)

同 賞(新温泉町長賞)             坂本きく枝さん(新温泉町)

技術賞

同 賞                    竹中 道明さん(新温泉町)

同 賞                    田門 信二さん(香住区)

同 賞                    渡辺  均さん(村岡区)

同 賞                    井上  司さん(小代区)

同 賞                    中村冨美子さん(小代区)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9395