あぐりキッズスクール

【 日高 】第6回 収穫祭♪採って作って食べておなかいっぱい

161023aguri1.jpg

10月23日、あぐりキッズスクール日高会場の第6回を開催しました。
今回はおうちの人と一緒に、収穫した農産物を使って調理をしました。それではその様子をどうぞ。

161023aguri2.jpgまずは野菜の収穫です。今日も農家の菅村清さんにお世話になりました。組ごとに役割を分担して、収穫しました。

 

 

  

 

 

 

161023aguri3.jpg1組は7月に種まきをした小豆。手作業で一さやずつ丁寧に収穫しました。収穫した小豆は、このあと乾燥させて11月にぜんざいを作る予定です。

 

 

 

 

 

161023aguri4.jpg

2組はナスを収穫!

 

 

  

 

  

 

 

161023aguri5.jpg

3組は5月に植えたサツマイモ。お父さんたちが大きなスコップで土を掘り起こし、子どもたちがシャベルで土をかき分け、サツマイモを探します。

 

 

 

 

 

 

161023aguri5_1.jpg野菜を収穫したあとは、リンゴの収穫です。こちらは日高町の神鍋亭リンゴ園。オリジナル品種「神鍋スイート」などを収穫しました。「神鍋スイート」は、「ふじ」と「つがる」を交配し品種改良されたもので、甘みが強く実が丸く果汁がたっぶりだそうです。
 

 

 

 


161023aguri7.jpg収穫が終わったあとは、いよいよ調理です。神鍋高原キャンプ場でお昼ごはんを作りました。1組がサツマイモごはんを担当。あぐりキッズの畑で採れたサツマイモを洗って包丁で切っていきます。

 

 

 

 

 

161023aguri6_1.jpg新米とサツマイモをおかまに入れて、かまどで炊きます。まきを入れて火をおこします。「フー、フー、フー」

 

 

 

 

 

 

161023aguri8.jpg2組はリンゴと豚肉の串焼きを担当。ナス、ピーマン、リンゴ、豚肉を一口大に切り、串に刺していきます。アウトドアっぽい一品!

 

 

 

 

 

 

161023aguri9.jpg3組はみそ汁とリンゴケーキを担当。みそ汁はサツマイモやキノコなど秋の食材をたっぷり入れた具だくさんみそ汁です。スイーツに、神鍋リンゴを使ったリンゴケーキを作りました。

 

 

 

 

 

 

161023aguri100.jpgいろいろと大変でしたがなんとかお昼ごはんできました!6月に作った『マイ茶わん』と9月に作った『マイ箸』でいただきました

(画像をクリックすると大きくなります)

第6回はこれまで。次回11月20日、いよいよ最終回です。 
 府市場地区の皆さんをはじめ、多くの方のご協力のもと、最終回を迎えることとなりました。ありがとうございました。次回は、もちつきと修了式の様子をお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/8828