活動レポート

JA杯少年サッカー大会 浜坂JrSCが優勝

 第9回JAたじま杯第9回関西スーパーカップ第50回兵庫県少年サッカー大会但馬予選(6年生以下の部)の最終日が5月14日、全但バス但馬ドーム芝生グラウンド(豊岡市日高町名色)でありました。決勝で、浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズが村岡サンフォレストを7対2で下し、優勝しました。

 7月8日に三木市で開かれる県大会への1つの出場枠をかけた大会には、18チーム約300人が参加しました。トーナメント方式で、5月7日の初日を勝ち抜いた4チームが準決勝を戦いました。優勝した浜坂の中山河輝主将は、「みんなの勝ちたいという強い思いがプレーにつながった。優勝できてうれしい」と喜びを語りました。

 JAたじまは、次代を担う子どもの健康づくりを応援するため、管内で開くさまざまなスポーツ大会を支援しています。表彰式で、総務部の津山弦部長が、上位チームにトロフィーや賞状などを贈呈。副賞として、無菌包装米飯「特別栽培米但馬産こしひかり コウノトリ育むお米パックご飯」をプレゼントしました。

 

170514soccer1.jpg


170514soccer2.jpg優勝 浜坂ジュニアサッカークラブ・マリンキッズ

 

170514soccer3.jpg準優勝 村岡サンフォレスト

170514soccer4.jpg第3位 山東FC アンドレーナ

170514soccer5.jpg第4位 但馬サッカークラブリベルテ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9105