活動レポート

感謝の気持ちを込めて サービスデイを開催

170702hamasakaasaitinaka.jpg JAたじまの浜坂朝市婦人会は7月1日、お客様への日頃の感謝の気持ちを込めてサービスデイを浜坂農産物直売所(美方郡新温泉町浜坂)で開きました。   

 この日は、同婦人会の会員が作った農産物や加工品など、40種類以上もの商品を取り揃えたほか、毎年恒例の農産物の詰め放題イベントを実施。今年は、じゃがいも・ピーマン・きゅうりで開催しました。朝8時の開店と同時に多くの買い物客でにぎわいました。

 買いに訪れた女性は、「ここの朝市で売られている野菜はどれも新鮮でおいしく、値段もお手頃なのでよく利用している。生産者の顔と名前が分かるので、安心して買うことができる」と話していました。同婦人会の七理すみ江会長は、「買い物に来られる方に満足してもらえるよう、知人や友人に会への参加を積極的に呼びかけて会員を増やし、品揃えや数量を確保していきたい」と意気込みを語りました。

 同婦人会が営む朝市は、昭和28年から続く伝統ある朝市です。現在は、美方郡新温泉町浜坂地区の34人の生産者で、野菜や花き、加工品などを持ち寄り販売しています。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9196