活動レポート

JAたじま杯卓球大会で児童ら懸命プレー

180311pingpong.JPG 但馬卓球協会が主催するJAたじま杯第45回但馬小学生卓球大会が豊岡市立総合体育館で開かれ、但馬管内の小学生約100人が日ごろの練習の成果を発揮しました。

 JAたじまでは、地域住民の健康づくりを支えるために同大会を後援しています。今大会では、ホープス(5、6年生)、カブ(3、4年生)、バンビ(1、2年生)、初心者の男女別個人戦4種目と、男女混合の団体戦を実施。参加した児童らは一生懸命にプレーし、白熱した試合を繰り広げました。

 

 開会式ではJAたじま総務部の津山弦部長が、「地元の農産物を食べ、一生懸命に運動・練習して成長した成果を、元気はつらつとしたプレーで見せてほしい」とあいさつ。大会の参加賞にタマゴを、上位入賞者には地元産のイチゴやコウノトリ育むお米のパックご飯を贈りました。

 各種目の優勝者は次のとおりです。

◇ホープス 男子の部=田中 瑠紀さん  上位入賞者の写真はこちら

      女子の部=岡本 華望さん  上位入賞者の写真はこちら

◇カブ   男子の部=山田 駿輝さん  上位入賞者の写真はこちら

      女子の部=正垣 愛來さん  上位入賞者の写真はこちら

◇バンビ  男子の部=池口 遙人さん  上位入賞者の写真はこちら

      女子の部=田中 聖菜さん  上位入賞者の写真はこちら

◇初心者  男子の部=森澄 義生さん  上位入賞者の写真はこちら

      女子の部=辻井 律希さん  上位入賞者の写真はこちら

◇団体の部     =華兵ロードスカイ  写真はこちら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9526