活動レポート

今年も会員限定イベント 交通ルールを学ぼう

 JAたじまは9月13日、JA共済アンパンマン交通安全キャラバンを豊岡市民会館で開き、交通ルールの順守を呼び掛けました。午前の部と午後の部合わせて347組1,261人が来場しました。

150913anpanman1.jpg キャラバンでは、アンパンマンやばいきんまんなどの人気キャラクターが、信号機の色や横断歩道の渡り方などについてゲームや踊りを交えながら説明。観覧している子どもらは、アンパンマンらと一緒に体を動かして交通ルールを学びました。

 2歳の子どもと一緒に参加した豊岡市の女性は、「子どもが歩くようになると、外に出る機会が増えて危険が多い。大好きなキャラクターと一緒に交通ルールを学べるこのイベントの開催は教育的に助かる」と喜んでいました。

 

 キャラバンは、未就学児の保護者で構成する「JA共済アンパンマンこどもくらぶ」の会員が対象です。平成27年8月現在の会員数は2,167人。同くらぶではこのほか、11月にアンパンマンショーの開催を予定しています。


150918anpan.jpg 

 人気キャラクターとのふれ合いに子どもたちも大興奮!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/8114