但馬の食材を使ったおすすめレシピ

ちりめんザンショウ

サンショウ

作り方

下ごしらえ
①実ザンショウは小枝を取り除き、実を取る。(細い軸が残っていても、さほど食感に影響はないので気にしなくてもよい)
②鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩少々を入れて実ザンショウを入れる。
③指の腹でつぶれるくらいまでゆでて、ざるに上げる。(ゆで時間は、未熟なものは短く、熟れたものは長く)
④すぐにざるごと冷水に取り、水を2~3回替えながら半日水にさらす。ざるに取り、しばらく置いて水けを切る。小分けしておくと、必要な分だけすぐに使えて便利。

実ザンショウの塩漬け
①ボウルに下ごしらえした実ザンショウと粗塩を入れてよく混ぜ、実ザンショウの2倍の重さの重しを載せ、ラップをして冷暗所で保存する。
③2~3日後、水が上がってきたら、汁けを切る。
【用途と保存】
ちりめんザンショウや煮魚、炊き込みご飯に。瓶詰にして冷蔵庫で3カ月ほど持つ。

ちりめんザンショウ
①ちりめんじゃこは熱湯に通して、ざるに上げ、水けを切る。
②厚手鍋に水、酒、半量のみりん、砂糖を入れて煮立て、中火にする。
③②に①を入れ、煮立ったらしょうゆを加えて中火で煮る。
④煮汁がほとんどなくなったら、弱火にして実ザンショウの塩漬けと残りのみりんを加えて煮あげる。広口のざるにとり、バットに載せて冷ます。
【保存】 
清潔な保存容器に入れて、冷蔵庫で約2週間持つ。

材料(4人分)

実ザンショウの塩漬け
【材料】
実ザンショウ(下ごしらえをしたもの)…200g
粗塩…30g(実ザンショウの15%)

ちりめんザンショウ
【材料】(作りやすい分量)
実ザンショウの塩漬け…30g
ちりめんじゃこ…200g
水…100ml
酒…150ml
みりん…大さじ3
砂糖…大さじ1
しょうゆ…50ml