お役立ちサービス

介護サービス

人として、その人らしく生きる力を応援します

介護イメージ

JAたじまの高齢者福祉事業は但馬全域(豊岡、浜坂、八鹿、和田山)に4つの介護センター(訪問介護と居宅介護支援)、2つのデイサービスセンター、1つのショートステイで介護事業を展開して、利用者一人ひとりの状態に応じた介護サービスを提供しています。
JAたじま福祉事業の基本理念として「人として、その人らしく生きる力を応援します」をスローガンに掲げ、組合員・地域の皆様に貢献できるよう活動しております。

介護サービスを利用したい

介護サービスを利用するには、「申請」をする事と「介護認定」を受ける必要があります。
困った時にどうしたら良いのか?アドバイスさせていただきます。

JAたじまの介護サービス

居宅介護イメージ
居宅介護支援
JAの介護支援専門員(ケアマネジャー)が介護および高齢者支援に関するあらゆるご相談や、介護サービスを利用するお手伝いをさせていただきます。
訪問介護イメージ
訪問介護支援
JAの訪問介護員(ホームヘルパー)が、家事の手伝いや、排せつや入浴のお手伝いなど、皆さまのご自宅で日常生活の介護をさせていただきます。
デイサービスイメージ
デイサービス
日中を通所介護施設で過ごして頂き、安全な入浴、おいしい食事、簡単なリハビリ体操や楽しいレクリエーションで体を動かし、心身ともにリフレッシュしましょう。
高齢者生活支援イメージ
高齢者生活支援
介護保険制度をご利用いただけない方も、JAのホームヘルパーによる独自サービスをご利用いただけます。
【介護保険適用外】
ショートステイイメージ
短期入所生活介護(ショートステイ)
数日から数週間の間、施設に滞在し介護サービスを受けることができます。
介護サービスイメージ
介護サービスを利用するには
公的介護サービスを利用するには、「要介護認定」を受ける必要があります。認定を受けとるためには申請が必要となります。

ご利用者様の声

ヘルパーさんの明るい笑顔を楽しみに

目が少し悪くなり、遠くまで買い物に行くのも怖くなってきたので、週3回の訪問介護を利用しています。
主に炊事、洗濯、買い物などをお願いしていますが、JAヘルパーのAさんは、決められた時間内にだんどりよく、てきぱきと動き、見ていても気持ちがよいです。
ヘルパーさんが来られる日は、部屋中の電気をつけ、きちんとスリッパを用意して、「こんにちは」の明るい笑顔を待っています。

(利用者様)

家族でできないケアをまごころでお手伝い

介護の仕事を通して大勢の人と係わり合いたいと、JAの養成研修を受けて資格を取得し、ヘルパーとして活動しています
。 私たちの仕事は、利用者の気持ちを汲み取って、至れり尽くせりではなく、なるべく自分で出来ることをしていただきながら、苦痛にならないよう、日常生活のお手伝いをすることです
。これからも、利用者の方の自立につながるよう、真心をこめて介護し、一日一日を大切に勉強していきたいと思います。

(ヘルパーBさん)

まずはJAたじまの介護センターにご相談ください
<豊岡介護センター> TEL:(居宅) 0796-24-2420、(訪問) 0796-24-2215 FAX:0796-24-2362
<浜坂介護センター> TEL:(訪問) 0796-82-5401 FAX:0796-82-5411
<八鹿介護センター> TEL:(訪問) 079-662-6277 FAX:079-662-6288
<和田山介護センター> TEL:(訪問) 079-672-1861 FAX:079-672-5401
(月曜日~金曜日 8:30~17:00  訪問のみ 土曜日 8:30~12:00)