活動レポート

八鹿セルフ給油所オープン 27日から記念キャンペーンを実施

 株式会社ジェイ・アクロスは4月25日、養父市八鹿町朝倉に新しく建設したガソリンスタンド「八鹿セルフ給油所」の営業を始めました。営業時間は7時から22時です。オープン記念として、27日から30日は、ガソリンと軽油を特別価格で販売するほか、2,000円以上給油すると記念品がもらえるキャンペーンを行います。

 養父市内では、平成25年に広谷給油所、28年には鉢伏口給油所が施設の老朽化で閉鎖。同市内にはほかに同社の給油所がなく、地域の組合員、利用者から存続を求める声が大きかったことから、今回、市内の中心部に移転。新たにセルフ型ガソリンスタンドとして営業を始めました。新設した同給油所は、敷地面積は780.19㎡、給油所面積は404.49㎡。同時に4台まで給油でき、灯油計量機やセルフ洗車機も設けました。

170425jassyoukaself.jpg 同社では25日、竣工奉告祭を開いて神事を行いました。同社役員、JA全農兵庫、施工業者や地域住民ら約40人が出席。同社の尾﨑市朗取締役社長(写真中央)らがテープカットして、施設の完成を祝いました。尾﨑社長は、「国道沿いで交通の便が良く、八鹿支店、八鹿営農生活センターや農機センターなどJAの施設が集合している。地域の営農と生活を守る拠点として、組合員、利用者に満足してもらえるよう努めていく」と話していました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.ja-tajima.or.jp/mt/mt-tb.cgi/9086