但馬牛・せり市

但馬牛 特選レシピ

家庭で手軽に但馬ビーフを味わう

但馬ビーフはブランド牛肉として広く知られておりますが、取扱店の拡充や流通の広域化によって、今では気軽に味わっていただける牛肉となっています。ここでは、ご家庭でも簡単に作れる料理レシピを紹介していますので、但馬ビーフがもつ牛肉本来の旨さと味わいをぜひご堪能ください。

じゃぶ

材料【5人前】

recipe01.jpg

和牛切り落とし肉 400g
新ゴボウ 2本
ニンジン 1/2本
タマネギ 2個
長ネギ 1本
生シイタケ 5枚
エノキタケ 大1袋(200g)
糸こんにゃく 1袋(300g)
木綿豆腐 1丁(300g)
酒 大さじ6杯強
砂糖 90~100g
しょうゆ 大さじ6杯
牛脂またはサラダ油

作り方

1 ゴボウとニンジンはささがきにし、ゴボウは水にさらして水けを切る。タマネギは大きめのいちょう切り、長ネギは斜め切り、シイタケは薄切り、エノキタケはいしづきを取ってざく切りにする。糸こんにゃくは下ゆでし、食べやすく切る。
2 鍋を温め、牛脂適量を入れる。牛肉を炒め、色が変わったら、酒全量と、砂糖としょうゆの半量を加え、ひと煮たちさせる。
3 ①のゴボウ、タマネギを加えてさっと炒める。ニンジン、シイタケ、こんにゃくも加え、野菜がしんなりとなるまでふたをして弱火で煮る。
4 野菜から水分が出てきたら、味をみながら残りの砂糖としょうゆを加え、さらに煮る。
5 15~20分ほどしたら、①のエノキと長ネギ、豆腐を加える。豆腐を鍋中で崩しながら、味がしみ込むまで煮る。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

肉巻きおにぎり

材料【20個分】

recipe06.jpg

和牛肩薄切り肉 5枚(260g)
温かいご飯 600g
A:酒・みりん各1/8カップ
  しょうゆ 1/4カップ

炒りゴマ(白)
青ジソ

作り方

1 ご飯に塩少々を混ぜ、小さいボール状(手まりずしくらい)のおにぎりを20個作る。
2 肉をほどよい長さに切り、①を覆うようにして全体に巻く。
3 Aを合わせてたれを作る。
4 フッ素樹脂加工のフライパンを熱し、②の巻き終わりを下にして入れ、火が通ったところから転がして、こんがりと焼く。
5 仕上げに③のたれを回しかけ、香ばしくからめる。
6 器にシソ適量を敷いて⑤を盛り、ゴマ適量をのせる。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

ハヤシライス風

材料【4〜5人前】

recipe02.jpg

和牛切り落とし肉 400g
小麦粉 大さじ2杯
タマネギ 2個
キヌサヤエンドウ 20枚
ニンニク 1かけ
バター 30g
酒 大さじ3杯
A:リンゴジュース(100%)1カップ
  トマトケチャップ 大さじ4杯
  しょうゆ 大さじ3杯

作り方

1 牛肉は塩、コショウ各少々をふって、小麦粉をもみ込んでおく。タマネギは縦半分に切って横1cm幅に切る。キヌサヤはすじを取って塩ゆでする。ニンニクはみじん切りにする。 2 フライパンにバターの半量を溶かし、①のニンニクを炒める。香りが出てきたら①の牛肉を加え、色が変わるまで炒めて取り出す。
3 ②のフライパンに残りのバターを加え、①のタマネギをしんなりするまで炒め、②の肉を戻す。
4 酒を回し入れて、アルコールをとばしたら、Aを加えてひと混ぜし、3~4分煮る。
5 器にご飯とともに盛り、①のキヌサヤを添える。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

牛カルビの香草焼き

材料【4人前】

recipe04.jpg

牛カルビ焼き肉用 400g
A:長ネギ 10cm
  ショウガ・ニンニク 各1かけ
  酒(または白ワイン)大さじ1杯
  ゴマ油・ハチミツ 各大さじ1杯
  しょうゆ・塩・粗びきコショウ(黒) 各小さじ1杯
レタス 1/3個
青ジソ 30枚
ミョウガ 3本

作り方

1 Aの長ネギ、ショウガ、ニンニクはみじん切りにする。
2 ミョウガは縦薄切りにする。
3 フライパンを熱し、②の両面をこんがりと焼く。
4 器に③をのせ、食べやすくちぎったレタスとシソ、①のミョウガを添え、一緒に食べる。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

牛しゃぶの梅肉ソース

材料【4人前】

recipe05.jpg

和牛ロース薄切り肉 300g
キャベツ 4枚
シメジ 大1袋(200g)
エノキタケ 大1袋(200g)
細ネギ 4本
A:梅肉・だし汁・みりん 各大さじ3杯
  しょうゆすりゴマ(白) 各大さじ1杯
  おろしショウガ 1かけ分
  砂糖 小さじ1杯

作り方

1 キャベツは一口大に切る。
2 Aのみりんを軽く煮たたせてアルコールをとばし、残りのAの材料を加え、よく混ぜ合わせてソースを作る。
3 たっぷりの熱湯に塩少々を入れ、①のキャベツとキノコをさっとゆでて取り出し、牛肉もさっとゆでて取り出す。
4 器に、③の野菜と牛肉、水けを切った①の細ネギを盛り合わせ、ソースを回しかける。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

簡単ローストビーフ

材料【4人前】

recipe03.jpg

和牛もも塊肉 500g
おろしニンニク 1かけ分
タマネギ 1個
ジャガイモ 2個
ニンジン 1/2本
セロリ 1本
酒(または白ワイン)・しょうゆ 各大さじ3杯

コショウ
ワサビ
ミツバ
サラダ油
揚げ油
※肉は焼く1時間前に冷蔵庫から出しておき、あればたこ糸で巻いて形を整えても。

作り方

1 タマネギは半分に切って縦薄切り、ジャガイモは千切りして水にさらす。ニンジンとセロリは5cm長さの千切りにし、皮と葉は取っておく。肉に塩小さじ1杯とコショウ少々、ニンニクをすり込む。
2 鍋にサラダ油大さじ1/2杯を熱し、①の肉を入れ中火強で表面をまんべんなく焼きつけて、いったん取り出す。
3 ②の鍋に、①のタマネギとニンジンの皮、セロリの葉を敷き詰め、肉を戻し入れて酒をふりかける。ふたをして弱火で10分加熱し、火を止めてそのまま5分蒸らす。
4 鍋から肉を取り出し、アルミホイルで包んで、冷めるまで常温に10分以上置いておく。
5 ④の鍋に、水1/4カップを入れて2~3分煮たたせ、しょうゆを加えてさらに煮つめる。ざるなどでこしてソースにする。①のジャガイモの水けを切って、160℃の揚げ油で揚げる。
(2010年家の光5月号より)
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

牛めし

材料【4人前】

recipe07.jpg

米:1升
しょう油:適宜
日本酒:適宜
牛かたまり肉:400g
塩・コショウ:適宜
みりん:適宜

作り方

(1)炊き込みごはんの味加減でご飯を炊き始めます。
(2)肉は5mmくらいのサイコロに切っておきます。
(3)ご飯の湯気が上がりだしたら、フライパンで肉を炒め、塩・コショウで調味します。
(4)油や肉汁を入れないようにして、炊き上がった釜に炒めた肉を入れ、みりんをふりかけます。
(5)蒸らしてから、切るようにして混ぜます。
但馬ビーフのご購入はJAたじま直営店へ

但馬牛に関するお問い合わせ
<JAたじま 畜産課>
・電話 079-665-1500 (8:30~17:00)
・FAX 079-665-0137