閉じる

活動レポート

地域の活性化は仲間づくりから 生活文化大会で実感

2013.08.27
 たじまJA女性会とJAたじまは8月25日、養父市立八鹿文化会館(養父市八鹿町八鹿)で生活文化活動の活性化を目的に生活文化大会を開きました。女性会員や農協委員ら組合員とJA役職員あわせて約530人が参加しました。

 今回のテーマは「みんなのこころを地域のパワーに」で、体験発表として農家の男性やちゃぐりん読者の男児らがステージに立ちました。女性会員の松本由子さんは自作の手芸作品を紹介しながら、「家の光を読むだけで終わらせていては、もったいない。記事を参考に仲間と一緒に作品を作り、誰かにプレゼントすることで仲間の輪を広げていこう」と呼びかけました。

130825taiken1.jpg 130825taiken2.jpg

130825taiken3.jpg 130825taiken4.jpg

 大会では九州ルーテル学院大学客員教授の大畑誠也さんが講演を行ったほか、女性会員による踊りなどの発表や手芸作品の展示も行いました。

130825koen.jpg

130825joseikai1.jpg

130825joseikai3.jpg

130825joseikai2.jpg

130825joseikai4.jpg