お役立ちサービス

ガス漏れ・災害のときは

ガス臭いと感じたら

LPガスは本来、無臭ですが、ガスが漏れた時にすぐに気付くように、ガス特有の臭いを付けています。
ガス臭いと感じたら以下の手順でLPガス販売店に連絡して下さい。

火気は絶対に使用しない

disaster_01.jpg

着火源となる裸火、換気扇、電気などのスイッチにも絶対触れないで下さい。
電気のスイッチは切る時にも火花が出ます。切ることもしないで下さい。

ガスを外に追い出して

disaster_02.jpg

戸や窓を大きく開けて下さい。
※LPガスは空気よりも重いため、低い所に溜まります。
すべてのガスの元栓を閉めて、容器のバルブも閉めて下さい。

ガス漏れの状況を連絡

disaster_03.jpg

「お名前」「ご住所」「その場の状況」をお知らせ下さい。
安全確認が済むまでガスは使用しないで下さい。

地震のときは

①ガスを使用しているときは、揺れがおさまってから器具栓を閉めて下さい。
ガスを使用中に強い地震(震度5相当以上)が起きた時は、ガスメーターが自動的にガスを遮断します。
(ガスを使用していない時は、ガスを遮断しない機能になっています)
②揺れが収まったら、容器のバルブを閉めて下さい。

火災のときは

①容器のバルブを閉めて下さい。
②消防員に容器の位置をお知らせ、後の処理を頼んで下さい。

風水害のときは

①容器のバルブを閉めて下さい。
②容器が倒れたり、流されたりしないようにロープなどで固定して下さい。
※ガスメーター、調整器が冠水した場合は、点検を受けてからご使用下さい。

雪が多いときは

LPガス設備の回りは常に除雪しておいて下さい。また、雪おろしの際は、LPガス設備に損傷を与えないように十分注意して下さい。
※LPガス設備が損傷したときは、容器のバルブを閉め販売店へご連絡下さい。

容器バルブの閉め方

disaster_04.jpg

災害のとき、容器バルブを閉めることにより、二次災害の防止に有効です。
万一のときは、素早く対応できるよう確認しておいて下さい。
※容器バルブの閉め方は時計と同じ右回しです。

LPガスに関するお問い合わせ
<24時間緊急対応しています>
(豊岡市) 豊岡LPガス販売店 TEL:0796-23-0638 FAX:0796-24-6124
(美方郡) 村岡LPガス販売店 TEL:0796-95-0501 FAX:0796-95-1279
(養父市・朝来市) ㈱JAエネルギー兵庫わだやま販売所 TEL:079-674-1150