JAたじまの農作物

つちかおり米

おいしさの特長

つちかおり米はコープこうべと契約し、フードプランとして出荷している特別栽培米です。昭和63年から作り続けられており、安全、安心を合言葉に農薬を減らし、化学肥料もほとんど使わない栽培をしています。


育て方

秋、刈り取り後の土作り資材の投入に始まり、化学合成肥料はほとんど使用しない、農薬は環境に配慮したものを選定して、使用回数をできるだけ減らして(慣行栽培の半分以下)栽培します。
食べる人・自然にやさしい栽培方法です。

部会紹介

つちかおり米協議会

昭和63年に旧村岡町、旧日高町、旧但東町の3町の生産者(98戸、栽培面積21.5ha)でスタートした「つちかおり米」栽培は23年目を迎えます。その部会も但馬地域全体に広がり、現在では生産者557人で346.7haを栽培しています。但馬地域の特別栽培の先駆けとしてより安全、安心なおいしいお米を作り続けています。
摘要
人数 446名
事務所所在地

兵庫県養父市八鹿町朝倉1141
たじま農業協同組合 営農生産部 営農課

代表 杉岡 富之
品種名 コシヒカリ
栽培面積 277ha
栽培地域 豊岡市、朝来市、養父市、香美町、新温泉町

お問い合わせ先

〒668-0051 兵庫県九日市上町550-1
たじま農業協同組合営農生産部 営農課
・電話 0796-24-6673
・FAX 0796-24-6703

ガイドライン

つちかおり米協議会

農林水産省新ガイドラインによる表示
特別栽培米
節減対象農薬 当地比5割減
化学肥料(窒素成分) 当地比9割減
栽培責任者 つちかおり米協議会 会長
所在地 兵庫県養父市八鹿町朝倉1141
連絡先 079-662-4145
確認責任者 たじま農業協同組合 営農生産部 営農課
所在地 兵庫県養父市八鹿町朝倉1141
連絡先 079-662-4145
URL http://www.ja-tajima.or.jp/nousan/nousan_top.html
節減対象農薬の使用状況

平成26年産

成分用途使用回数
ペフラゾエート 殺菌 1回
MEP 殺虫 1回
チアメトキサム 殺虫 1回
ピロキロン 殺菌 1回
プレチラクロール 除草 1回
ベンゾフェナップ 除草 1回
オキサジクロメホン 除草 1回
テフリルトリオン 除草 1回
ジノテフラン 殺虫 1回
バリダマイシン 殺菌 1回
カスガマイシン 殺菌 1回

平成27年産

成分用途使用回数
ペフラゾエート 殺菌 1回
MEP 殺虫 1回
チアメトキサム 殺虫 1回
ピロキロン 殺菌 1回
プレチラクロール 除草 1回
ベンゾフェナップ 除草 1回
ピラクロニル 除草 1回
イマゾスルフロン 除草 1回
ブロモブチド 除草 1回
ジノテフラン 殺虫 1回

平成28年産

成分用途使用回数
ペフラゾエート 殺菌 1回
MEP 殺虫 1回
チアメトキサム 殺虫 1回
ピロキロン 殺菌 1回
プレチラクロール 除草 1回
ベンゾフェナップ 除草 1回
ピラクロニル 除草 1回
イマゾスルフロン 除草 1回
ブロモブチド 除草 1回
ジノテフラン 殺虫 1回
バリダマイシン 殺菌 1回
カスガマイシン 殺菌 1回
JAたじま
お店で見つけてください。
JAたじまのロゴがついた商品は、私たちがおいしさと安全・安心を認めたしるし!
お米に関するお問い合わせ
<JAたじま 営農課>
・電話 0796-24-6673 (8:30~17:00) ・FAX 0796-24-6703
・Eメール einou@ja-tajima.or.jp
<JAたじま 米穀課>
・電話 0796-24-2205 (8:30~17:00) ・FAX 0796-24-6466