食農・地域貢献

あぐりキッズスクール

食と農業の大切さを学ぶ、食農体験教室

あぐりキッズスクール

JAたじまでは、子どもたちに農業体験を通じて食育や仕事のことを学ぶ「あぐりキッズスクール」を開校しています。
種の蒔き方や田植えの体験、ピーマンの栽培、牧場体験など、さまざまな経験をしながら農業のこと、自分たちが食べている米や野菜のことを考える機会となっています。

みんなで楽しく食農体験!

食農体験1
食農体験2

「あぐりキッズスクール」では、農業体験はもちろん、自分たちで作った農産物を使った料理を作って食べるなど、食と農のつながりについても学ぶ機会を設けています。
このスクールを始めた平成21年度には、自分たちで田植えや稲刈りをし、収穫したお米でかまどのご飯炊きと餅つき体験などをしました。素足で田に入った感触や、苗が大きく成長する喜び、作業の楽しさや大変さ、収穫時の喜び、自分たちで作ったお米のおいしさなど、体験を通して様々なことを学んでくれました。

あぐりキッズスクールに関するお問い合わせ
<JAたじま 総務部 組織広報課>
・電話 0796-24-6602 (8:30~17:00)
・FAX 0796-22-1138
・Eメール relation@ja-tajima.or.jp