メニューとじる

生産者の声

加工品香住
味さい

北村章さん

 助六寿司や焼きさば寿司などを販売しています。すし飯には但馬産の米と地元産の米酢を使っています。地元のおばちゃんたちが作るすし飯は、ほんのり甘く、子どもから大人まで親しめる味です。
 店頭で販売しているのは、たじまんまだけ。脂ののったサバを香ばしくこんがりと焼き上げた焼きさば寿司、ぜひご賞味ください。

加工品豊岡市

松島正巳さん

 青い稲わらを使っています。しめ縄用に育てた稲を稲穂が出る前に青刈りし、なうまでの間、直射日光と湿気を避けて十分に乾燥させています。主に玄関や神棚、台所に飾るものを作っています。
 しめ縄を飾る習慣には、神様を迎えるのに神聖な場所であるという事を示す意味があるそうです。しめ縄を飾って新年をお迎えください。

豊岡市
Mifoork

松永美穂さん

 クッキーとラスクを手作りしています。できるだけ添加物を使わず、お子さまにも安心して食べてもらえる素材を厳選しています。クランベリーや抹茶を入れたものなど全部で約10種類。マカダミアナッツが入ったココア味のクッキーが一番の人気です。
 今後はたじまんまでしか買えない限定商品も考えています。お楽しみに。
(松永美穂さん 前列右)

農産物豊岡市

浅井文子さん

 菌床栽培を始めて40年以上になります。良質なシイタケに育てるために、水分や光の量、温度、空調などの管理に毎日気を配っています。最盛期には、毎朝2時ごろから収穫を始め、袋に詰めてその日のうちにたじまんまに出荷しています。
9月中旬から5月まで出荷します。商品は1袋150g。ちらし寿司や茶碗蒸しなどにいかがでしょうか。

加工品豊岡市
耕但キッチン

田中香代子さん

 但馬を耕すという意味を込めて「耕但キッチン」と名付けました。食材は但馬産にこだわっています。餅米、うるち米は極力農薬を使わず育てられたものを使い、調理の直前に5分づきに精米しています。白米より栄養価が高く、繊維もあって体にもいいですよ。
 青大豆や黒豆、金時豆などを入れた「豆まめおこわ」がおすすめ。秋には、栗やギンナンも加えて「お宝おこわ」になります。

豊岡市竹野町

長坂護城さん

 工芸品、サカキ、ヘダラ、切り花などを出荷しています。
 展示販売品は主に福を呼ぶ鳥といわれるフクロウを作っています。福を入れる籠をイメージして、福籠と漢字で書き、中に電球を入ることができます。縁起物として、灯りとして玄関先などにいかがでしょうか。
サカキ、ヘダラも出荷しています。芯が太くまっすぐに伸びたものが長持ちしますよ。

農産物豊岡市

平谷芳文さん

 サカキ、ヘダラ(ヒサカキ)、タケノコを出荷しています。
 鮮度の良いもの。収穫したその日に出荷しています。わが家は山のふもとにあり、毎朝辺りが明るくなると山に入って収穫し、たじまんまが開店する前に店頭に並べています。
 4月からJA主催の有機農業教室に参加しています。今後は有機農法で作った農産物の出荷も考えています。

加工品豊岡市

和田利幸さん

 乾燥ニンニク、黒豆、きな粉を出荷しています。
 栽培面では農薬をできるだけ使わないようにしています。ニンニクは無農薬、黒豆はコウノトリ育む農法で栽培。その黒豆を加工し、今年からきな粉としても販売を始めました。
 ニンニクを薄く切って乾燥させたニンニクスライス(20g・160円税込)。水で戻すだけの、手間いらず。肉料理はもちろん、カレーやパスタなどの隠し味にいかがでしょう?

加工品養父市
畑特産物生産出荷組合

梅谷幸男さん

 特産の「朝倉さんしょ」を使った「山椒ジェノベーゼ」と「山椒味噌(白みそ・赤みそ)」の販売を昨年10月から始めました(各880円、税込)。山椒ジェノベーゼはバジルの代わりにサンショウを使ったイタリアンソース。サンショウの風味と刺激がたまりません。サンショウはウナギを食べる時にしか使わないあなた、お試しください。和食や中華はもちろんのこと、和風イタリアンにもフレンチにも合うんです。サンショウやショウガの佃煮もありますよ。

農産物豊岡市

橋本拓己さん

 10年前から本格的に有機農業を始め、野菜や果樹合わせて年に40品目以上を栽培しています。3年前からは養鶏業も始め、農産物栽培と養鶏の有畜複合型の農業に取り組み、「こめ卵」(10個入400円・税別)という商品名で卵を販売しています。家畜の飼料には輸入トウモロコシなどがよく使われていますが、うちでは自家栽培の飼料用米を中心に、緑餌(野菜の残さや野草)やカニ殻などできるだけ地元のものを使っています。

農産物豊岡市

竹中義行さん

 初夏どりのキャベツ、パプリカ、ミズナなど年間で10種類以上の野菜を出荷しています。3月中旬まではハウスで栽培したキクナがあります。キクナは、鍋料理をはじめ、茹でて和え物やおひたし、炒め物、天ぷらなどの揚げ物がおいしいです。安全安心なものを食べてほしいから農薬をできるだけ使わずに栽培し、鮮度の良いものを届けたいから収穫したあとすぐに袋詰めして開店前にたじまんまに持ち込んでいます。

農産物豊岡市

中筋しょうが生産組合さん

 豊岡市中筋地区の特産品を作りたいという思いから、耕作放棄地を活用して、体を温め免疫力を高めるというショウガの生産を始めました。組合員は39人。減農薬栽培に取り組んで、兵庫県の「ひょうご安心ブランド」や豊岡市の「コウノトリの舞」ブランドを取得しました。ショウガを食べて、体調を崩した人や冷え性の人の体調が良くなった、風邪をひかなくなったなどと聞きます。皆さんも、ショウガを食べて健康増進!

農産物豊岡市

丸岡勲さん

 季節の野菜と漬物を出荷しています。野菜の栽培では、化学肥料や農薬の使用をできるだけ控えるようにしています。この時期に出しているのはサトイモ。煮物などにしてどうぞ。漬物はたくあんと高菜漬けがあります。たくあんは、母から受け継いだ昔ながらの作り方で、収穫して土の付いたままのダイコンを2週間ほど自然乾燥し、半年間漬けます。歯応えがあっておいしいですよ。ぜひ食べてみてください。

農産物豊岡市竹野町
伊賀きのこ園

伊賀正義さん

生シイタケと干しシイタケを出荷しています。シイタケを作り始めて40年以上、手間はかかりますが原木栽培にこだわってきました。原木は豊岡市内の山から切り出したもの。わが家のシイタケは香りが良く、肉厚で歯応えがあります。生シイタケのおすすめの食べ方は、軸を取り除きひだの上にマヨネーズと醤油をつけてオーブンなどで約10分焼きます。シイタケの味も楽しめて、簡単でおいしい!お試しください。

農産物豊岡市竹野町
福井農園

福井美治さん

 干し柿やナシなどを作っています。干し柿は、乾燥機を使わず昔ながらの天日干しをしています。わが家は海に近く、潮風に当てることで柿の甘みが増します。ナシで有名なのは二十世紀ですが、他にも様々な品種があります。この時期は晩生種の愛宕、新興、晩三吉の3品種を出荷しいています。愛宕は、重さ1kgほどになる大きなナシで、3月ごろまで食べられます。新興は2月、晩三吉は3月までと冬でも食べられる果物です。

加工品豊岡市出石町

坪井節子さん

我が家で栽培したもち米を製粉し、だんごの粉として出荷しています。500g入り(550円・税込)と1kg入り(1,100円・税込)があります。だんごは彼岸や盆のお供え物のほか、ぜんざいに入れてもおいしいです。寒い季節にいかがですか。体が温まりますよ。ほかには野菜や果樹、漬物など量は少しずつですが、いろんなものを出荷しています。1月には、ハウス栽培のサニーレタス、キュウリ、ミニトマト、ホウレンソウなどが旬を迎えます。

農産物新温泉町

池田寿夫さん

 4月中旬までは、ホウレンソウやコマツナ、ミズナなどの軟弱野菜を主に出荷しています。直売所の野菜は新鮮なのが売りの一つです。皆さんに新鮮なものを食べてほしいから、収穫したあとは袋詰めをして、できるだけ早くたじまんまに持ち込むようにしています。一年を通していろんな野菜を出荷していますが、毎年1品目以上は栽培経験のない野菜の栽培に挑戦しています。たくあんやハクサイの漬物も出荷していますので、ご賞味ください。

農産物豊岡市

堀上一彦さん

一年を通して20種類以上の野菜を出荷しています。12月が旬の私が作る白ネギは、太くて甘くてやわらかく、青葉も食べられます。雪が降るほど、寒くなるほど、さらにおいしくなります。鍋やすき焼きで味わってください。おすすめの食べ方は、白い部分をぶつ切りにしてごま油で炒め、お好みで焼肉のたれや醤油をかけて。とろっとしておいしいですよ。野菜のほかには、高菜漬けやたくあんも作っています。是非、食べてみてください。

農産物豊岡市江本

野沢政太郎さん

 野菜や漬物を出荷しています。一年を通して季節の野菜を作っていて、11月にはネギやダイコンなどが旬を迎えます。ネギは白根の部分から青葉の部分まで食べられるもので、寒くなるほど甘くなりおいしさが増します。是非お鍋にどうぞ。ダイコンは収穫して漬け込んで、翌年の盆頃にたくあんとして出荷します。自宅がたじまんまに近いこともあり、朝に収穫したものをたじまんまが開店するまでに出荷するようにしています。

加工品豊岡市但東町
PANETTERIA

宮嶌寿賀雄さん

 パン屋を経営しています。生地そのものを味わってほしいので、やさしい味に仕上げています。約20種類あって、お勧めは、「バタール(フランスパン)」と「デニッシュトースト(食パン)」。バタールは、スライスしてトースターで焦げ目を付けてシチューやカレーを付けてどうぞ。デニッシュトーストは生地にバターが練り込んであるので、バターの香ばしさが口の中に広がります。いろんな種類のミニパンを袋詰めしたものもありますので、家族で楽しんでもらえると思います。