閉じる
たじまで農業

活動レポート

新鮮野菜を産地直送 新温泉町産直部会初出荷

2020.06.29

200626JAたじま 新温泉町産直部会初出荷.jpg 新温泉町産直部会は26日から出荷を始めました。この日はインゲンやジャガイモなど7種類623点を京阪神に展開しているスーパー「阪急オアシス」に出荷しました。春先の低温で生育が遅れるなど影響がありましたが、これからは気温が上がり、出荷数量が徐々に増える見込みです。
 この日は部会員10人が、JAの温泉営農生活センター(新温泉町竹田)に収穫した野菜を持ち込みました。JA職員が検品し、トラックに農作物を詰め込み、夕方には店頭に並びました。
 同部会の西川敏雄部会長は「寒暖差を利用して栽培したおいしい野菜を消費者に味わってほしい」と話していました。
 同部会は23人で構成しており、約50品目を栽培し、出荷しています。出荷は8月にピークを迎え、出荷は12月上旬まで続く予定です。