閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【 香住 】第6回 収穫体験で実りの秋を実感!

2018.09.19

180916kasumi00.jpg

9月16日、あぐりキッズスクール香住会場の第6回を開催しました。

 

今回は、サツマイモの収穫と稲刈りに挑戦したほか、ナシの感謝祭に参加しました。

それでは、その様子をどうぞ!

 180916kasumi01.jpg 

この日は、さっそく畑に移動してサツマイモの収穫に挑戦です。

180916kasumi02.jpg

ツルをかき分けながら、みんなで協力してサツマイモを収穫しました。

180916kasumi03.jpg

5月にみんなで植えた苗が、とっても大きく育っていたね。

サツマイモは収穫したてよりも、1~2週間ほどおいた方が、甘みが増しておいしくなるんだよ。

収穫したサツマイモは、10月のあぐりキッズスクールで、みんなで山分けしよう♪

 180916kasumi04-.jpg

サツマイモの収穫が終わったら、みんなお待ちかねの稲刈りです。

山田教頭先生に鎌の使い方を教えてもらいました。

180916kasumi05.jpg

鎌を手前に引くようにして刈るのがコツ。みんな上手に刈れたかな?

180916kasumi06.jpg

収穫した稲は、稲わらで縛りました。これがなかなか難しい・・・

昔は、稲を刈ったあと、わらで稲を束ね、それを稲木にかけて乾燥させていたんだよ。

  

収穫が終わったら、次はナシの感謝祭に参加!

ナシの袋かけ競争とナシの重さ当てクイズに参加しました。

 180916kasumi07.jpg

袋かけ競争では、様々な種類の袋を1分間以内にどれだけ多く、丁寧にかけられるかを競いました。

袋かけは、日焼けを防いだり、病害虫から守ったり、農薬の付着を減らせる大事な作業なんだよ。

みんな覚えておこう!

 180916kasumi08.jpg

重さ当てクイズでは、様々な大きさのナシ13個の合計重量を予想しました。

大きさがバラバラだから、予想するのが難しかったね。

ちなみに合計4.4㌔あったみたい。みんなどれだけ正解に近づけたかな?

収穫したナシは、選果場という場所に運ばれて、大きさや品質ごとに人の手で分けて出荷しているんだよ。

 180916kasumi09.jpg

ナシの感謝祭に参加した後は、ちゃぐりんの時間です。

ちゃぐりんの時間では、井上先生から夏の野菜と秋の野菜の違いや、おいしいサツマイモとジャガイモの選び方について教えてもらいました。

坂本先生からは、秋の野菜に関するクイズの出題がありました。

みんなは何問正解したかな?

 

今回はここまで、次回(最終回)の開催は10月14日。ナシの収穫、ナシを使ったお菓子作り、かまどで炊飯体験に挑戦だ!

楽しみだね♪