閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【 香住 】第7回 全課程を修了

2018.10.15

1014日、あぐりキッズスクール香住会場の第7回を開催しました。

4月から始まったあぐりキッズスクール香住会場も今回で最後。

最終回はナシの収穫、ナシを使ったお菓子づくり、かまどを使った炊飯に挑戦しました。

最後まで全力で活動を楽しみました。それでは、その様子をどうぞ!

181014kasumi01.jpg

この日は、さっそくバスに乗ってナシ園に移動し、ナシの収穫を体験しました。

農家の山﨑三郎さんに収穫の仕方を教わりました。

181014kasumi03.jpg 181014kasumi02.jpg

ナシを収穫する時は、下に引っ張るのではなく、上に持ち上げるようにとるのがコツなんだって。

181014kasumi04.jpg

ナシの収穫が終わったら、次はナシのおかしづくり♪

調理の中井先生に教わりながら、みんなで協力してナシのコンポートとババロアを作りました。

181014kasumi05.jpg 181014kasumi06.jpg

コンポート作るためにナシの皮むきにも挑戦! みんな上手にむけていたね。

作業が済んだら、後は1時間ほど冷やして完成。この時間が待ちどおしい......。

181014kasumi07.jpg

お菓子づくりの後は、かまどを使った炊飯に挑戦。

かまどを一から組み立て、薪と新聞紙を使って火をおこしました。

火吹き竹をつかって火力を調節。

炊き上がったあとは20分ほど蒸らしたらおいしいごはんの出来上がり♪

181014kasumi08.jpg

お米を蒸らしている間に、サツマイモについて勉強しました。

北脇先生が、サツマイモの生育やおいしいサツマイモの見分け方を教えてくれたね。

ふっくら太めでずっしりとした重さがあり、皮の色が鮮やかで、ひげ根の跡が小さいものがおいしいサツマイモなんだよ。

みんな覚えておこう!

181014kasumi09.jpg 181014kasumi10.jpg

勉強した後は、お待ちかねのお昼ご飯! 「いただきまーす!!」

かまどで炊いた新米のごはんと豚汁、デザートにババロアにナシのコンポートをのせたオリジナルスイーツと石焼き芋を堪能しました。

特にかまどで炊いたごはんは大好評。「とってもおいしい!」「おかわり!」の声がたくさん聞こえてきました。

炊きたての新米はとってもおいしかったね♪

181014kasumi11.jpg

お昼ごはんを食べたら、とうとう修了式です。

田邊校長先生から一人一人、修了証書を受け取りました。

181014kasumi12.jpg

担任の先生がこれまでを振り返り、みんなに思いを伝えました。

181014kasumi13.jpg

最後にみんなで記念撮影。

あぐりキッズスクール香住会場はこれにて修了となりました。

運営にご協力いただいた農家の皆様、そして保護者の皆様に心より感謝申し上げます。