閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【 日高 】第1回 わくわくドキドキ スクールの始まりだ!

2019.05.13

令和元年度のあぐりキッズスクールが始まりました。今年は、日高、村岡、和田山の3会場で開催します。 

190512aguri_h1.jpg

日高会場には管内の小学3~6年生20人が参加してくれました。豊岡市日高町の神鍋地域の名色地区をメイン会場に、「『神鍋』は冬のスポーツだけじゃない!? 自然いっぱいの神鍋高原で農業を楽しもう!」を活動テーマとして5~11月までの間、毎月1回活動します。地域の皆さん、お世話になりますがよろしくお願いします。

それでは、第1回 5月12日の様子をどうぞ。この日の内容は、入校式、野菜苗の植え付け、田植えです。

190512aguri_h2.jpg入校式のあとは、食農教育をすすめる子ども雑誌『ちゃぐりん』(家の光協会発行)を使って食と農を学ぶ「ちゃぐりんの時間」です。1回目は、『ちゃぐりん』の紹介、年間活動の確認、今日の農業体験について予習をしました。

 

 

  

190512aguri_h3.jpg

 

最初の農業体験は、野菜苗の植え付けです。農家の岡森さんに教わってピーマンなどを植えました。

  

 

 

 

 

190512aguri_h4_2.jpg 

ピーマンの他にもミニトマトの苗も植えました。(写真はピーマンですが)

190512aguri_h5.jpg 

 

 

 

 

 

そうそう、ピーマンの苗は浅めに植えるんだったね。

190512aguri_h6.jpg 

 

 

 

 

 

今日は保護者参加日。お母さんやお父さんと一緒にトウモロコシの苗を植えました。

  190512aguri_h7.jpg

 

  

 

   

次は田植えです。青山さんに教わってポット苗(ポットで育てた苗)を手植えしました。ポット苗は根を切らずに植えることができるので根付きが早いということも教えもらいました。 

190512aguri_h8.jpg

 

 

 

  

裸足でがんばりました。
初めは慣れない泥の感触に戸惑っていましたが、だんだん慣れて楽しそうに田植えをしていました。

 

 

190512aguri_h9.jpg

 

 

 

「おーすごい」 

ポット苗専用の田植え機が動く様子も見せてもらいました。

 

 

 

 

190512aguri_h10.jpg   

 

最後は、今日気づいたことやがんばったことなどを「がんばりカード」に書きました。 

 

 

 

 

 

  

 第1回はこれまで。次回6月16日は、黒大豆苗の植え付け、神鍋高原キャベツ畑の見学、田んぼの生きもの調査をします。お楽しみに。