閉じる
セリ市

活動レポート

鹿児島全共に出品する兵庫県代表牛11頭が決まる

2022.07.26

IMG_2368.jpg

 全国和牛能力共進会兵庫県出品対策協議会は7月25日、10月に鹿児島県で開かれる第12回全国和牛能力共進会(鹿児島全共)に出場する兵庫県の代表牛を決める最終予選会を丹波篠山市で開きました。この日は、県の代表牛14頭のうち、6区に出品する去勢肥育牛を除く11頭を決めました。農業高校や農業大学校が競い合う特別区を除く10頭は、JAたじま管内の畜産農家が出品した牛が選ばれました。

 結果は次の通り。

 第1区(若雄)   =「茂鐘波」      中井勝さん(新温泉町)

 第2区(若雌の1)  =「こうふく735」  上田伸也さん(香美町村岡区)

 第3区(若雌の2)  =「ただにしき」  中村文吾さん(新温泉町)

 第4区(繁殖雌牛群)=「まりな6」    淀貴至さん(香美町香住区)

            「ゆりか2」     谷口衣津美さん(豊岡市)

            「よしの」     小牧伸典さん(豊岡市但東町)

 第6区(総合評価群)=「おおみぞ7の3」   村尾和広さん(新温泉町)

            「ちはるふく3」   中村文吾さん

            「おふくてる」     上田伸也さん

            「よしふく5」    植田秀作さん(新温泉町)

 特別区       =「はなみ」    兵庫県立農業高校(加古川市)