閉じる
たじまで農業

活動レポート

モス限定バーガーまもなく発売 豊岡トマト、スタッフらが収穫

2017.06.13

 170609mos1.jpg豊岡そ菜部トマト委員会のトマトを使った期間限定の商品が6月19日~25日、㈱モスフードサービスが展開する兵庫県内のモスバーガー2店舗で販売されます。発売を前に、店舗スタッフらが9日、豊岡市内の畑を訪れ、トマトの収穫を体験しました。

 同社は地産地消を推進する活動の一環として、産地直送の野菜を使った商品を販売する「モスの産直野菜フェスタ」を全国各地で行っています。豊岡市産トマトを使ったフェスタは、モスバーガーコープデイズ豊岡店と丹波ゆめタウン店(丹波市)で開かれます。期間中はJAで集荷したあと物流拠点を介さずに直接店舗に届きます。

 地域、期間限定商品は「デラックスモスバーガー ダブルトマト」(税込650円)と「デラックスモスチーズバーガー ダブルトマト」(税込680円)の2種類。定番商品やサラダなどのトマトにも豊岡市産を使われます。

 収穫体験は、使用する野菜の生産過程や生産者の苦労などを学んだり、生産者との交流を目的として実施。豊岡店の店舗責任者・田中貴子さんは「昨年は限定商品だけでなく豊岡市産トマトを使った商品が好評だった。酸味と甘みのバランスがいい豊岡のトマトをおいしく提供したい」と意気込んでいました。西浦勝治委員長は「今しか食べられないので、この機会にぜひ豊岡のトマトを味わってほしい」と話していました。

170609mos2.jpg