閉じる
たじまで農業

活動レポート

第89回美方郡種牛共進会 上田伸也さんが一等賞一席に輝く

2020.09.28

200924JAたじま 第89回美方郡種牛共進会.jpg JAたじまは9月24日、美方郡新温泉町歌長のみかた畜産事業所で第89回美方郡種牛共進会を開きました。香美町村岡区の上田伸也さんが出品した「つつじ5」が最上位の一等賞一席に輝きました。
 美方郡内の畜産農家が2歳種雌牛36頭を出品しました。上位7頭は、11月3日に南あわじ市で行われる「第102回兵庫県畜産共進会」にJAたじまの代表として出品されます。
 同共進会は県の北部農業技術センターや全国和牛登録協会県支部、JA畜産課の職員などが、但馬牛としての資質や品位・均称などの審査基準に基づき総合的に評価しました。
 最上位の一等賞一席に選ばれた「つつじ5」は、昨年2月に生まれ、父牛に「芳悠土井」、母方の父牛に「鶴山土井」の血統を持ちます。「つつじ5」は発育が良好で、質・量ともにバランスの取れていること、但馬牛としての品位に富んでいることが高く評価されました。
 上田さんは「一等賞一席を久しぶりに受賞することができて嬉しい。牛の利点を伸ばす飼育管理が出来た。あと1カ月しっかりと飼育し、県共でも一番をとれるようにがんばりたい」と話しました。
 

 第102回兵庫県畜産共進会に出品が決まったその他の入賞牛と出品者は次の通り。
 ◇一等賞▽二席=「たかとみ5」森脇雄一さん(村岡区)

     ▽三席=「きくひさ」上田伸也さん(村岡区)

     ▽四席=「あいこ2」中井崇泰さん(新温泉町)

     ▽五席=「みやはな」植田秀作さん(新温泉町)

 ◇二等賞▽一席=「きよみ2」淀貴至さん(香住区)

     ▽二席=「おじろひめ7」谷渕侑生さん(村岡区)