閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【村岡】あぐりキッズスクール開校!!

2013.05.29

130525aguri1.jpg

 村岡会場も開校しました。13人の子どもたちが参加してくれました。JAたじま村岡営農生活センターを会場に、5月から12月までの間、月に1回活動します。

 

【 活動テーマ 】

む)  村岡で食農体験

ら)  ラッキー!

お)  おいしい自然に

か)  感謝して「いただきます」

これをテーマに村岡米や美方大納言小豆の栽培、但馬牛のお世話、できた農産物で調理など『村岡』ならではの活動を予定しています。

 

 

それでは第1回 5月25日の様子です。この日の内容は、入校式、キノコ・ピーマン・夏野菜の植え付け、田植えです。

 

130525aguri2.jpgみんなそろって記念撮影。

入校式には元気な顔でみんなそろいました。

お世話になる農家さん、村岡米の池口重雄さんと西田英喜さん、野菜作りの中村忠志さん、キノコ作りの田中芳一さんにも出席いただきました。

 

村岡会場のみんなです。

よろしくお願いします。

 

 

130525aguri3.jpg続いてちゃぐりんの時間です。

あぐりキッズスクールでは、「ちゃぐりん」をテキストとして、食と農を学ぶ時間をとっています。

ちゃぐりん5月号から野菜に関するクイズを担任役(入組2年目職員)が作りました。

子どもたちは手を挙げて元気に答えていました。

 

 

 

 

   

130525aguri4.jpg外に出て、始めの農業体験は、キノコの植え付けです。

田中さんに教わりながら、シイタケとナメコの菌を原木に金づちで植え付けました。

子どもたちは初めての体験で、始めは難しそうにしていましたが、だんだん慣れてきて、楽しそうに作業をしていました。

めずらしい体験とあって、地元の新聞社も取材に来ていました。秋には収穫・調理体験を予定しています。

 

 

130525aguri5.jpg

次はピーマンと夏野菜の植え付けです。

 

まずはピーマン。

中村さんに植え方を教わり、1人2株の苗を植えました。支柱を立てて、誘引までの作業をしました。

   

    

  

 

 

130525aguri6.jpg

 

夏野菜の植え付け。

トマト、カボチャ、スイカ、スイートコーン、ニンジンを植えました。8月に収穫して、ベジスムージーを作ります。

奥さんの清子さんに教えてもらいました。暑い日でしたが、みんながんばって作業をしていました

 

  

 

  

   

130525aguri7.jpg最後は「村岡米」の田植え。

農家の池口さんと西田さんにお世話になりました。

みんな裸足になって元気よく田んぼに入りました。初めての泥の感触に大騒ぎ。しりもちをつく先生もいましたが、木の枠にそってみんな上手に苗を植えることができました。

秋には収穫して、かまどで炊いていただきます。

 

 

 

 

第1回はこれまで。次回6月16日は、サツマイモの植え付けと但馬牛のお世話を予定しています。

お楽しみに。