閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【温泉】第5回 とれたてピーマンでピザをつくろう!

2014.08.27

140823aguri1.jpg8月23日、あぐりキッズスクール温泉会場の第5回を新温泉町竹田地区で開催しました。
今回の内容はピーマンの収穫とピーマンを使って調理体験、ソバの種まきです。それではその様子をどうぞ。

 

140823aguri2.jpgまずはちゃぐりんの時間です。

ピーマンとソバについて勉強しました。

1組の担任・加賀先生からは、ピーマンが完熟したら赤くなることや切る方向によって苦味が違うことなどの話がありました。

2組の副担任・北村先生からは、ソバを収穫するまでの作業について話がありました。

子どもたちは先生の話を聞いていました。

 

140823aguri3.jpg農業体験は、5月に植えたピーマンの収穫です。

農家の本多誠さん(写真右)に教わってピーマンを収穫しました。

 

 

 

 

 

140823aguri4.jpg濃い緑色の立派なピーマンがとれたよ!

 

 

 

 

 

 

 

140823aguri5.jpgあっという間にカゴいっぱいになりました!!

 

 

 

 

 

 

 

140823aguri6.jpgこちらはソバの種まきです。

ソバの種を一粒ずつ丁寧にまきました。

種をまいてから5日ぐらいで芽が出るそうで、11月の最終回にソバ打ち体験を予定しています。

今から楽しみだね。

 

 

 

 

140823aguri8.jpgさあ次は収穫したばかりのピーマンで調理体験。

メニューは「ちゃぐりん」8月号(P24)で紹介された「ピーマンのマヨカップピザ」。

作り方は、竹田地区のたじまJA女性会の皆さんに教えてもらいました。

まずは、ピーマンを水で洗います。

 

 

140823aguri9.jpg包丁の使い方を教わり、器となるピーマンを半分に切っていきます。

上手に切れたね。

 

 

 

 

 

 

140823aguri10.jpg具となるゆで卵を細かく切っていきます。

まずは女性会員が見本を。

包丁さばき、さすがですね。

 

 

 

 

 

140823aguri11.jpgゆで卵、ツナ、マヨネーズを混ぜ合わせた具をピーマンに詰めていきます。

もりもりに詰めてますね~。

 

 

 

 

 

 

140823aguri12.jpgチーズをトッピングして、フライパンに並べていきます。

おいしそうですね。出来上がりが楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140823aguri13.jpgおいしそうなピーマンピザの完成です。

女性会の皆さんと一緒にいただきました。

 

子どもの感想

「ピーマンあまり好きじゃなかったけど、ピーマンピザおいしかった」(1組)

「新鮮なピーマンを使った料理。みんなで協力してつくったのでとてもおいしかった。家でもつくってみようかな」(2組)

 

 

第5回はこれまで。次回9月7日(日)は、二十世紀梨の収穫と稲刈りを予定しています。
晴れますように。