閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【朝来】最終回 楽しく学んで全課程を修了

2017.10.30

 10月29日、あぐりキッズスクール朝来会場の第7回を開きました。当初22日を予定していましたが、台風21号の接近にともなう大雨警報発令により、1週間延期しての開催。いよいよ最終回です。

 

 この日も台風22号の影響で、朝から雨模様。みんなは雨に負けないくらい元気いっぱいだったけど、結局、あぐりキッズの畑には行けず。建物内での作業になりましたが、みんな一生懸命に楽しく最終回を楽しみました。

171029aguri1.jpg

まずは黒大豆枝豆の莢とりです。たくさん莢がついていて豊作でした

 

171029aguri2.jpg

続いて、かまどを使ってお米を炊きます。上手にできるかな?

 

 ご飯を炊いて蒸らしている間に、修了式を行いました。お世話になった農家の松田卓巳さんへ、子どもたちからありがとうの気持ちを込めた色紙を手渡しました。また、森本隆司校長先生が、「あぐりキッズスクールで体験したことや感じたことを、忘れないでいてください」と話しました。

171029aguri3.jpg

畑を貸してくれたり管理をしてくれたり、松田さんにはたくさんお世話になりました

 

171029aguri4.jpg

一人ひとり、森本校長先生から修了証書を受け取りました

 

 また式では、スクール生を代表して高瀬咲空くん(写真左)と吉田充喜くん(写真右)が、楽しかったことや学んだことなどを語りました。高瀬くんは、「普段できない貴重な体験がたくさんできて、楽しかった」と思い出を話し、吉田くんは、「あぐりキッズスクールでいろんなことを学んだり経験したりして、勉強になった」と話しました。

171029aguri5.jpg 171029aguri6.jpg

 

171029aguri7.jpg

先生たちからも、みんなへいろんな思いを伝えました

 

171029aguri8.jpg

最後に記念撮影。元気いっぱいの1班のみんな

 

171029aguri9.jpg

チームワーク抜群な2班のみんな

 

 修了式の後は、みんなで炊いたご飯を食べました。種もみを育苗箱にまいてから、田植え、生き物調査や稲刈りをしたお米です。とってもおいしかったね!

171029aguri10.jpg

 

 平成29年度あぐりキッズスクール朝来会場は、今回で修了となりました。4月から10月まで、楽しかったことや大変だったことなど、たくさんの経験ができました。みんなには、農業のこと、食べ物のことなど、普段の生活の中でもスクールのことを思い出してほしいな。

 最後に、朝来会場でお世話になった松田さんをはじめ、ご協力いただいたみなさま、ご家族の方々、本当にありがとうございました。

171029aguri0.jpg