閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【和田山】初めての収穫!とバター作り♪

2019.06.26

 6月23日、和田山会場の第2回を開催しました。今回は朝来の特産「岩津ねぎ」「丹波黒大豆」の植え付けと、前回植えたピーマンの管理、バター作りです。

 まず初めは「ちゃぐりん」の時間です。『ちゃぐりん』6月号を使って、オクラと牛乳について学びました。
190623aw8977.jpg
牛乳は、たくさん飲んでも背は伸びないんだって!骨が強くなるんだよ

 座学の後は畑に移動。今回も農家の早川和男さんに作業を教えてもらいました。
190623aw9043.jpg
早川さんのお話は、いつもおもしろいね☆

190623aw9024.jpg
丹波黒の植え付け。秋には収穫して、「エダマメ」として試食します。楽しみ!

190623aw9054.jpg
こちらは岩津ねぎ。植え付けの前に、葉先を切ってしまうとは驚き!!

 続いてはピーマンの管理。みんなの顔が見えなくなるくらい、元気に育っています。大きくなった実もあって、初めての収穫も体験!ほんの少しずつですが、おみやげに持ち帰りました。
190623aw9068.jpg


 次は、みんなが楽しみにしていたバター作り。生クリームからバターを作ります。
190623aw9108.jpg
生クリームをペットボトルの中に入れてフリフリフリ・・・。フリフリが早くて写真に撮れない!!

190623aw9094.jpg
先生は無脂肪乳で挑戦中!

氷水で冷やしながら振り続けること15分。
190623aw9101.jpg
そろそろできたかな?

190623aw9129.jpg
わぁ!できてる、できてる~!

 できたての手作りバターを早速試食。出来あがったのは無塩バターなので、塩パンに塗って食べました。このパンは、たじまんま出荷者さんにお願いして作ってもらった特製「バター不使用・塩パン」です。
190623aw9135.jpg
自分たちで作ったバター、おいしいね!

 先生が振り続けた無脂肪乳は、結局、無脂肪乳のままでした。脂肪分を揺らしてぶつけ合うことで、脂肪のかたまり(バター)ができるのです。

 今回のあぐりキッズスクールはここまで。次回は7月21日、収穫した野菜をJAファーマーズ・たじまんま和田山で販売予定です。