閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【和田山会場】第1回 待ちに待ったあぐりキッズスクールの開校だ!!

2022.05.27

 5月22日、待ちに待ったあぐりキッズスクール和田山会場が始まりました。和田山会場のテーマは、「朝来市自慢の農産物を『育てる』『収穫する』『販売する』『食べる』をみんなで体験しよう!」。みんなで11月までたくさん楽しもう!

 まずは入校式。初めて会うお友達を前にみんな緊張気味...。記念撮影が終わって、各班ごとに作業を始めたらみんな笑顔になりました。

入校式2.jpg

入校式1.jpg

 入校式のあとは、「ちゃぐりんの時間」。あぐりキッズスクールの参加者には、JAの食と農をつなぐ月刊誌「ちゃぐりん」を配布しています。「ちゃぐりん」を教科書に先生役を務める職員が農業や食について座学をします。今回は、年間カリキュラムの説明や、これから行う野菜の植え付けや田植えについて勉強しました。

ちゃぐりんの時間.jpg

 「ちゃぐりんの時間」のあとは、外に出てピーマンの鉢植え!ここからは、青壮年部の小川恭弘部長にも参加してもらい、一緒に作業したよ。鉢はそれぞれ家に持ち帰りました。しっかり観察して、日記を書いてね。

ピーマンの鉢植え.jpg

 畑に移動して、夏野菜の植え付けをしました。今日は、ピーマン、ミニトマト、トウモロコシ、ナスを植えました。7月に収穫し、たじまんまで販売する予定です。

野菜の植え付け.jpg

 最後に田植えに挑戦!足元がじゅるじゅるで植えるのが大変だったね。田植え紐の赤い点を目印に一生懸命植えたね。

田植え.jpg

 今回はここまで。次回は6月26日。朝来市特産の岩津ねぎと丹波黒大豆の植え付けだよ。お楽しみに!