閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

園児ら稲刈りに挑戦

2013.09.12

130907kodomoen-pan.jpg

 

 社会福祉法人城崎こども園の園児は9月7日、豊岡市城崎町上山のほ場で稲刈りを体験しました。

 

130907kodomoen.jpg 稲刈りには、同園の4、5歳児と保護者ら約70人が参加。園児らは、長靴を履いてほ場に入り、JAたじま豊岡営農生活センターの職員に教わりながら、背丈ほどに育った稲を丁寧にハサミで刈り取りました。たわわに実った稲穂を見て園児らは、「すごく大きくなってる」、「がんばっていっぱい収穫したよ」、「ご飯たくさん食べられるかなあ」などと話し、楽しそうに作業していました。

 刈り取った稲は同園で乾燥させた後、JAたじまのファーマーズマーケット「たじまんま」で脱穀、精米し、10月におにぎりにして食べる予定です。

 

 園児らは昨年、遠足で「たじまんま」を訪れ、精米などを体験。普段食べているお米の生育をさらに詳しく知ろうと、同センターの指導のもと、今年5月に田植え、6月に生き物調査を実施しました。