閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

利用者に恩返し 浜坂朝市婦人会でサービスデイ

2017.12.05

171202hamasakaasaitinaka.jpg JAたじまの浜坂朝市婦人会は12月2日、利用者への日頃の感謝の気持ちを込めてサービスデイを開きました。この日は、ハクサイ、ダイコン、カキなど季節の農産物を普段より数多く取り揃え、買い物客を喜ばせました。また、地元産のもち米と小豆を使ったぜんざいを100食用意。会員らは、買い物を終えた客にぜんざいを振る舞い、日頃の感謝の気持ちを伝えました。

 買い物に訪れた女性は、「新鮮でおいしい野菜が買えるのでありがたい。今日は品揃えが豊富で楽しく買い物ができた」と話していました。

 浜坂朝市婦人会の七理すみ江会長は、「朝市を利用してくれる人のためにも、これから新鮮な農作物を提供し、一年でも長く朝市を続けたい」と話していました。

 浜坂朝市婦人会は、会員らが育てた季節の野菜やその加工品、花卉などを持ち寄り販売しています。朝市を通して地域住民の生活に貢献し、農業所得と女性の地位向上を目指しています。