閉じる

活動レポート

組合員が元気な主人公となるJAへ

2018.08.28

 JAたじまとたじまJA女性会は8月25日、和田山ジュピターホールで生活文化大会を開催しました。

 大会には女性会員、農協委員、青壮年部員、地域ふれあい委員、家の光読者、JA役職員など約540人が参加し、日ごろの生活文化活動の成果を確認しました。

 生産者、青壮年部、女性会、あぐりキッズスクール参加者の代表による体験発表のほか、広島大学大学院生物圏科学研究科 小林元助教による「組合員が元気な主人公となるJAをめざして」と題した記念講演を行いました。

180825taiken.jpg

株式会社村上ファーム代表取締役社村上彰さん(朝来市)による体験発表

 午後は女性会員によるステージ発表を行いました。

180825ioti.jpg

糸井ボランティアグループによる踊り「上区賛歌」