閉じる

活動レポート

テレビ会議ツール利用し就職説明会を開催

2020.04.21

200418JAたじま Web就職説明会.jpg

 JAたじまの本店で18日に、テレビ会議ツール「Zoom(ズーム)」を利用したWeb就職説明会を開催し、就活生20数人が参加しました。JAたじまでは初めての試みです。

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、毎年この時期に開いている就職説明会が相次いで中止となっていることから、同説明会を開く運びとなりました。

 募集は事前にJAのホームページで周知し、当日までの参加申し込みは25人。毎年同時期に開いている就職説明会と比べ、10人ほど多い参加申し込みでした。

 インターネットを通じた説明会は京阪神などに在住している学生が自宅で参加できます。また、JAの採用担当者は事務所内で説明会ができるため、経費削減につながります。今後も、定期的にオンライン上で就職説明会を開催する予定です。

 説明会はJAの役割などを説明するほか、営農センターや支店で働くJA職員が業務内容や仕事のやりがいなどを伝えました。人事課の担当者は「普段と違い画面に向かって説明を行うため、学生側の雰囲気が感じられず不安に感じた。学生側は外出せずに情報収集が容易にできることから、気軽に参加できるのではないかと期待している」と話していました。