閉じる

活動レポート

  • HOME
  • 活動レポート
  • 農業と観光の連携もっと 芸術文化観光専門職大学でJAたじま職員が出前講座

農業と観光の連携もっと 芸術文化観光専門職大学でJAたじま職員が出前講座

2022.12.02

221201JAたじま 芸術文化観光専門職大学でJAたじま職員が出前講座.jpg

 JAたじまは12月1日、芸術文化観光専門職大学(豊岡市)で、農業と観光に関する出前講座を行いました。

 出前講座を行うきっかけとなったのは、1021日にJAと同大学で結んだ産学連携協定です。連携協定締結式後にJAの山下正明専務が行ったセミナーに参加したニューツーリズム論を担当する高橋伸佳准教授から要望があり、同協定の一環で出前講座が実現しました。

 当日は、高橋准教授のグリーンツーリズム概論の講義の後、JAたじま経営企画課の黒田祐介課長と旅行センターの井上一センター長が、「JAたじまにおける農業×観光の取組みの現状と課題」と題して講義しました。食糧危機をテーマに、「人流こそが食料危機を救う」、「これからは但馬地域に来て、知って、食べてもらうことが大事」などを訴え、観光と農業は密接につながっていることを伝えました。

 JAは今回の出前講座をきっかけに、同大学と連携し、食と観光の取り組みを強化していきます。