閉じる
セリ市

活動レポート

香美町子牛品評会 一等賞一席に中村さんの「みつふくと3」号

2013.10.29

131029kamityou.jpg

 香美町とJAたじまは10月29日、美方郡農村総合研修センターで第9回香美町子牛品評会(後期の部)を開きました。雄・雌の部と去勢の部があり、雄・雌の部の一等賞一席に香美町小代区の中村まゆみさんが出品した「みつふくと3」号を選びました。

 

 共進会には、今年3月から6月生まれの子牛が、雄・雌の部に45頭、去勢の部に15頭出品されました。JAたじまなど関係機関の担当者らが発育状況や資質などを1頭ずつ審査しました。

 

 一席の「みつふくと3」号は、平成25年3月14日生まれで、父牛は「福芳土井」、母牛は「みつひめ2」、母方の祖父牛は「第2照久土井」。輪郭が鮮明で肩付きが良いという小代らしさが良く出ており、発育も良好であることなどが評価されました。中村さんは、「選ばれてうれしい。人なつっこい性格で飼育もしやすい牛。夏場は、牛舎で扇風機をかけるなど暑さ対策もした」と話していました。

 

 

 131029kamityou2.jpg

 去勢の部の金賞一席には、小代区の上治秀正さんが出品した「谷悠」号が選ばれました。