閉じる
セリ市

活動レポート

第88回美方郡種牛共進会 新温泉町の中井さんV

2019.10.04

IMG_4807.jpg JAたじまは927日、第88回美方郡種牛共進会をみかた畜産事業所(美方郡新温泉町歌長)で開き、新温泉町の中井崇泰さんが出品した「よしみ」を最優秀賞である一等賞一席に選びました。この日の共進会で選んだ上位8頭が1024日に養父市で行われる「第101回兵庫県畜産共進会」に出品されます。

 同共進会では、美方郡内の畜産農家が2歳種雌牛37頭を出品。兵庫県の北部農業技術センターや全国和牛登録協会県支部、同JA畜産部職員など関係機関の担当者らが、但馬牛としての資質や品位・均称など審査基準に基づいて総合的に評価しました。

 最優秀賞の一等賞一席に選ばれた「よしみ」は、昨年1月生まれで、父牛に「芳悠土井」、母の父牛に「福芳土井」の血統を持ちます。「よしみ」は但馬牛としての資質・品位が特に優れ、前駆の充実や体の伸びやかさが高く評価されました。中井さんは「ほかの牛に比べ手をかけたこともあり、すんなり大きくなってくれた。今まで通りの飼育を心掛け、県共でもいい成績を残したい」と語っていた。

 第101回兵庫県畜産共進会に出品が決まったその他の入賞牛と出品者は次のとおり。

一等賞二席=「てるくに1」上田伸也さん(村岡区)
同三席=「みつふく2」中井のり子さん(新温泉町)
同四席=「おじろひめ2の3」村尾和広さん(新温泉町)
同五席=「さかえ1の2」上田伸也さん


二等賞一席=「まるふく4」長瀬久美子さん(村岡区)
同二席=「かめみや」森脇雄一さん(村岡区)
同三席=「はなみ3」田中宏道さん(新温泉町)