閉じる
JAバンク

活動レポート

仲間を増やして会を活性化しよう 年金友の会大会を開催

2013.10.29

 JAたじま年金友の会は10月21日から26日まで、管内3会場で大会を開き、会員約4,800人が参加しました。

 

 同会は、年金の受け取り口座をJAたじまに指定している受給者が対象で、平成25年9月末での会員数は予約者を含めて約35,500人。

 

 23日に豊岡市民会館で開いた豊岡会場では、午前の部、午後の部合わせて約1,200人が参加。同JAの金子洋一組合長が、「知り合いなどに声をかけ、年金友の会の仲間を増やしてほしい」とあいさつしました。また、同会の村尾輝士会長が、「親睦旅行やグラウンドゴルフ大会など、さまざまな活動を通じて会を活性化していこう」と呼び掛けました。

 

131023tomonokai.jpg

会の活性化を呼び掛ける村尾会長

 

 大会後、会員らは劇団「誠流」による演劇とショーを楽しみました。劇では、同JAの渉外担当が出演し定期貯金のキャンペーンをPRするなどし、会場を沸かせる場面もありました。

 

131021tomonokai.jpg

21日、豊岡会場の様子