閉じる
JAバンク

活動レポート

小学生の環境チャレンジ発表大会に2校が出場

2014.01.20

140119JAbank.jpg

 JAバンク兵庫主催「小学生の環境チャレンジ発表大会」が1月19日、たつの市総合文化会館・赤とんぼホールで開かれ、管内の小学校を代表して2校が出場しました。

 ステージに立ったのは、豊岡市立福住小学校と朝来市立糸井小学校の2校。福住小学校は「自然の恵み、楽しさを体感し、環境やふるさとを大切にする子を育てよう」をテーマに、糸井小学校は「ふるさと糸井を知ろう~わたしたちの糸井川~」をテーマに発表しました。両校とも地元の自然に密着した学習内容で、発表も大きな声で元気いっぱいでした。

 この日の大会は、JAバンク兵庫姫路支店管内の地区大会で、出場6校の中から厳正なる審査で選ばれた福住小学校と姫路市立勝原小学校が、2月に神戸国際会議場で開かれる県大会に出場します。

 JAバンク兵庫では、環境学習に取り組む小学生の活動を応援しています。

【福住小学校の発表】

140119hukusumi1.jpg

 

140119hukusumi2.jpg

 

140119hukusumi3.jpg

 

【糸井小学校の発表】

140119itoi1.jpg

 

140119itoi2.jpg

 

140119itoi3.jpg