閉じる
JAバンク

活動レポート

村岡・美方地区で年金友の会大会開催

2014.05.26

140524nenkin1.jpg

 年金友の会は5月24日、美方郡の村岡地区と美方地区の2会場で年金友の会大会を開き、今年度の事業計画を報告しました。合わせて約1,000人の会員が参加しました。

 

 同JAに年金の受取口座を指定している人で構成する同会の会員数は、平成25年度末で35,186人。会員の増員を目標とし26年度は、同JA全体で35,636人の会員を目指しています。今年度も会員同士の交流を目的に、グラウンドゴルフ大会や親睦旅行などを予定しています。

 

 村岡地区では、年金を受け取り始めたばかりの若い人にも活動に興味を持ってもらうため、ゴルフ大会を初めて企画しました。あいさつでは、同地区の伊澤敏行代表が、「友の会の行事に積極的に参加し、楽しく元気に過ごしてほしい。隣近所や知人に声を掛けて、共に活動する仲間を増やそう」と呼びかけました。

 

 大会後には、漫談や歌謡ショーなど約2時間楽しみました。村岡会場に参加し、歌手とデュエットした女性は、「日々の辛いことを忘れ、とても楽しかった。今年もいろんなイベントに参加したい」と話していました。 

 

140524nenkin2.jpg村岡会場の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140524nenkin3.jpg美方会場の様子