閉じる
JAバンク

活動レポート

仲間の輪を広げよう 会員純増を目指す

2014.05.01

140501nenkin.jpg

 年金友の会は5月1日、本店で平成26年度の総会を開き、地区の役員とJAの役職員ら約90人が出席しました。26年度の活動計画などを審議し、会員を25年度末より450人純増することを目標としました。

 

 同会は年金の受取口座をJAたじまにしている受給者と予約者が対象で、25年度末の会員は35,186人です。26年度は35,636人の会員を目指します。今年度も会員同士の交流を深めようとグラウンドゴルフ大会や親睦旅行などを計画しています。あいさつでは、村尾輝士会長(豊岡北部ブロック豊岡南地区)が、「友人や知人に声を掛け、仲間の輪を広げよう」と呼びかけました。

 

 総会の終了後には、振り込め詐欺の被害を防ぐため、豊岡南警察署の田中友樹警部補を講師に勉強会を開きました。振り込め詐欺の事例や被害に遭わないためのポイント等について説明がありました。