閉じる
JAバンク

活動レポート

会員増加を目指して 年金友の会大会

2016.05.24

 年金友の会は5月21日、年金友の会大会を村岡地区と美方地区で開きました。年金友の会は会員相互の親睦を深め、健康で明るく楽しい暮らしを維持することを目的としています。同会は年金の受取口座をJAたじまに指定している人が対象で2015年度の会員数はJA全体で34,924人。16年度は320人の純増を目指します。

 160522nennkinnjpg.jpg村岡地区の村岡体育館で行われた大会には約600人が参加しました。村岡地区代表小林津貴子さんが親睦旅行やグラウンドゴルフ大会など、各行事への積極的な参加を呼びかけました。その後、同会の今後の益々の発展を祈念して村岡地区副代表の東垣典雄さんが万歳三唱で会を締めました。

 大会後は、親睦会として"お楽しみ演芸大会"が行われ、参加者は三味線放談や歌謡ショー、漫才などを楽しみました。村岡地区の女性は「今日を楽しみにしていた。これからも健康に気を付けてのびのびと余生を楽しみたい」と話していました。