閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【日高】第7回 収穫した農産物でお菓子づくり

2013.11.28

 11月24日、日高会場の第7回を開きました。

 この日は、日高町の特産、キャベツの収穫と、前回収穫したサツマイモと大豆を使ったお菓子づくりに挑戦です。おいしいお菓子ができるかなー?

 

 まずは、ほ場でキャベツの収穫です。根から引っこ抜き、外葉を包丁で落とします。みずみずしくてとてもおいしそうなキャベツが収穫できました。やっぱり日高町といえばキャベツですよね(ここは高原ではありませんが)。

 

131124agri-1.jpg

ヒロ先生から収穫の仕方を教わりました

 

131124agri-2.jpg

収穫したキャベツはお土産に持って帰りました。夕方の食卓に並んだのかな?

 

 収穫が終わったら、公民館に戻って調理に取りかかります。サツマイモは焼き芋とサツマイモチップスに、大豆はきな粉を絡めて甘納豆風に仕上げます。班ごとに1品ずつ作りました。

 

131124agri-3ch.jpg

チップス用にサツマイモを薄くスライスし、油で揚げます

 

131124agri-4yi.jpg

焼き芋は、かまどを使って作りました。火をおこすのに苦労しました

 

131124agri-5dz.jpg

こちらは大豆班。大豆を煎って水分を飛ばします

 

131124agri-6dz.jpg

水と砂糖を絡め、きな粉をまぶします

 

131124agri-8yi.jpg

できあがった焼き芋は、外でいただきました。風は少し冷たかったけど、焼き芋はアツアツ。とってもおいしかったね

 

131124agri-7ch.jpg

サツマイモチップスと大豆のお菓子も完成。みんな一生懸命に調理して、おいしいお菓子ができました。思わず笑みがこぼれます

 

 今回はこれまで。自分たちで育てた農作物を調理して食べると、いつもよりおいしく感じたね。

 次回12月15日はいよいよ最終回。豆腐づくりと餅つき、修了式と盛りだくさんの内容です。少しさみしいけど、最後まで楽しく活動しようね。