閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【和田山】盛りだくさんの内容で全課程修了

2015.12.01

 11月29日、あぐりキッズスクール和田山会場の第8回を開きました。この日はいよいよ最終回。4月から学んできたことの集大成で、内容は盛りだくさん。みんな、最後まで楽しい思い出を作ろうと活動しました。

 

 畑に出て、7月に植えて草取りなどの管理をしてきた朝来市特産の岩津ねぎを収穫しました。JAに出荷している農家の皆さんは、白い根の部分を25cm以上に育てていること、寒くなるほどおいしくなることを学びました。みんなが植えた岩津ねぎはどうだったかな?

151129aguri1.JPG

151129aguri2.JPG 151129aguri3.JPG

151129aguri4.JPG

「おいしそうな岩津ねぎがとれたよ!」

 

 続いて、葉牡丹の寄せ植えをしました。とても大きくて立派な寄せ植えができました。

151129aguri5.JPG

151129aguri6.JPG 151129aguri7.JPG

 

 葉牡丹の寄せ植えが終わったら、かまどを使ってご飯を炊きます。この日のちゃぐりんの時間では、玄米と白米の違いなどを学習。もみまきから田植え、稲刈り、稲木がけといろいろな作業をしてきたお米です。おいしく炊けるかな?

151129aguri8.JPG

 

 お昼ご飯の前に、修了式を行いました。西谷校長先生から、1人1人修了証書を受け取りました。参加者を代表して、池田愛美さんが、あぐりキッズスクールでたくさんの友だちができたこと、スクールで初めてみんなで行ったバス研修の思い出などを話しました。

151129aguri9.JPG

151129aguri10.JPG

 

 修了式の後は、お昼ご飯です。かまどのふたを開けると、湯気が上がりご飯の良い香りが広がりました。この日収穫した岩津ねぎを使った豚汁と一緒にいただきました。

151129aguri11.JPG

151129aguri12.JPG

おいしくて、みんなたくさんおかわりしました

 

 平成27年度JAたじまあぐりキッズスクール和田山会場は、これにて全課程を修了しました。たくさんの方に協力いただき、さまざまな経験と楽しい思い出ができました。

 ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

151129aguri.JPG