閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【八鹿】第3回 魚のつかみ取りに挑戦だ

2016.06.20

 6月19日、八鹿会場の第3回は朝から雨降り。この日の内容は、魚のつかみ取りと黒大豆の植え付けです。あいにくのお天気でしたが、あぐりキッズのみんなは元気いっぱいに活動しました。

 

 この日つかみ取りする魚は、氷ノ山の清流で育ったヤマメとアマゴ。つかみ取りをする前に、そっくりさんな魚たちの見分け方などを学びました。どちらもきれいな川でしか育たないんだって。一人ひとりが少しずつでもごみを減らすなどして、きれいな自然環境を守っていこうね。

160619agri1.JPG

見た目はそっくりだけど、アマゴには赤い斑点があるんだよ

 

 勉強の後は、外の特設プールでつかみ取りに挑戦。プールの中をすばやく泳ぎ回る魚を、必死になって追いかけました。

160619agri2.JPG

上手に捕まえたよ~

 

 魚のつかみ取りの後は、黒大豆の種まきを体験。「おへそ」を下にして、土を入れたトレーに種をまきました。

160619agri3.JPG

2~3週間すると、こんなに大きく育つんだって

 

160619agri4.JPG

5月に植えた苗を観察。植えた時は茎が3本でしたが、20本以上に増えていました

 

160619agri5.JPG

勉強している間に、魚が焼けたみたい。みんなでおいしくいただきました

 

 魚を食べ終わったころには雨がやんでいたので、予定どおり畑で黒大豆の苗を植え付けました。この日も、地元農家の才木さんに教わりながら作業しました。

160619agri6.JPG

おいしい黒大豆が収穫できますように

 

160619agri7.JPG

苗が倒れないように、しっかりと植え付けました

 

 今回はここまで。雨にも負けず、予定していたカリキュラムを行うことができました。次回は、7月24日。5月に植えた夏野菜を収穫して、料理を作ります。おいしい夏野菜がとれるかな?お楽しみに。