閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【八鹿】第6回 収穫で実りの秋を体感しよう

2016.09.26

 9月25日、八鹿会場の第6回を開きました。雨を心配していましたが、この日は良い天気で、暑いくらいの農作業日和でした。稲刈りと稲木がけ、クリ拾い、サツマイモの収穫と、外で多くの農作業を体験しました。

 

 当初、サツマイモの収穫は10月を予定していましたが、生育が良かったため急遽収穫することにしました。一部、動物の被害にあっていましたが、大きなサツマイモがたくさん収穫できました。

160925agri1.JPG

サツマイモを傷つけないように、丁寧に掘り起こします

 

160925agri2.jpg

サツマイモ、大量です

 

 収穫のあとは、田んぼに移動していよいよ稲刈り。八鹿会場では、5月の田植えから、田んぼを観察したり「ちゃぐりんの時間」で勉強したりして、お米の生育を学んできました。今回、「ちゃぐりんの時間」でおさらいし、みんなで稲刈りに挑戦。初めての子も経験者も、鎌を使って一生懸命に刈り取りました。

160925agri3.JPG

鎌の扱いは慎重に、刈り取りは楽しく

 

160925agri4.JPG

刈った稲は稲木にかけるため、才木さんに束ね方を教わりました

 

160925agri5.jpg

教わったとおりに上手に束ねられたかな?

 

160925agri6.JPG

束ねた稲を即席の稲木にかけました

 

 最後はクリ拾い。八鹿支店の前にある、以前あぐりキッズスクールで植えたクリの木の下で、収穫を体験しました。

160925agri7.JPG

イガに気をつけて

 

 みんな、がんばって作業できました。サツマイモとクリは、お土産に持って帰りました。今回刈ったお米は、10月のあぐりキッズスクールで、かまどを使って炊いて食べようね。黒大豆枝豆の収穫もするよ。お楽しみに。