閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

奈佐小学校 児童らトマトの苗植えに挑戦

2016.05.19

 160519nasatomato(2).jpgJAたじま青壮年部は5月19日、豊岡市立奈佐小学校(豊岡市吉井)の2年生8人に食農教育としてミニトマトの苗植えを指導しました。

 指導をした、部員でトマト農家でもある西浦勝治さんは、ミニトマトの苗植えのコツや支柱立てからの誘引の仕方を実技も兼ねて説明しました。児童たちは西浦さんやJA職員に植えつけのサポートしてもらいながら、慣れないながらも一つ一つ丁寧に植え、鉢植えと学校周辺にある畑に1人1本づつ植えつけました。

 西浦さんは、「自分たちで作って収穫した野菜を食べてほしい。その経験から、収穫の喜びや食の大切さを学んでほしい」と話していました。

 今後は収穫する7月上旬に向けて児童たち自らが世話をします。