閉じる
暮らしのサポート

活動レポート

安心して利用できるメモリアルホールの新築工事始まる

2014.04.16

 株式会社ジェイエイ葬祭は4月11日、「メモリアルホールゆうなぎ日高」の安全祈願祭を豊岡市日高町土居の建設予定地で開きました。

 安全祈願祭には、同社役職員の他、設計事務所、施行業者や地域住民など16人が出席し、工事の安全を願いました。

 

 新築する店舗は、延床面積735.55㎡の平屋建て。70席のホールと家族葬専用ホールがあり、バリアフリーに対応した造りを予定しています。また、親族の控室は各ホールに2部屋あり、和室だけでなく洋室も設置したり、約80台が駐車できる駐車場を完備したりして、親族や来場者が安心して利用できる施設を目指します。

 

140411yuunagihidaka.jpg 安全祈願祭で、株式会社ジェイエイ葬祭の金子洋一代表取締役は、「同施設は、地域になくてはならないもの。地域の方の理解と協力を得て、地域に貢献していきたい」と話していました。

 

 新店舗は9月末に完成し、11月からの営業を予定しています。