閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【温泉】第2回 裸足で田植えに挑戦だ!!

2014.05.20

140518aguri0.jpg

 5月18日、あぐりキッズスクール温泉会場の第2回を新温泉町竹田地区で開催しました。
 今回の内容は、ピーマンと夏野菜の植え付け、田植えです。それではその様子をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140518aguri1.jpg4月20日に開校してもう1ヶ月が経ちました。みんな元気かな。

温泉会場の第2回は、岸根校長先生の野菜の話から始まりました。野菜の形に切り取った色紙を使って、今日植える野菜を確認しました。

 

 

 

 

  

 

 

140518aguri2.jpgちゃぐりんの時間。

今日植え付けする野菜やみんながいつも食べている野菜を「科(か)」というグループに分けました。

 

みんなが植えるピーマン・・・ナス科

1組が植えるキュウリ・・・ウリ科

2組が植えるナス・・・ナス科

3組が植えるミニトマト・・・ナス科

4組が植えるトウモロコシ・・・イネ科

 

同じ科に属する野菜は、花の形や性質に共通点が見られるんだって。

 

140518aguri3.jpg

次は畑に移動して、さっき勉強した野菜の植え付け。

農家の本多誠さんに植え方を教えてもらいました。

ピーマンを1人1本植えました。ポットから苗を取り出し、穴を掘って土の中に入れて、周りに土をかけました。

苗が折れないようにやさしく丁寧に作業をしていました。

 

 

 

 

140518aguri4.jpg苗が風で倒れないように誘引をします。

苗の横に支柱を立てて、ひもでくくりました。

8月には収穫したピーマンでピザを作ります。楽しみだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

140518aguri5.jpg組ごとに分かれて、キュウリ、ナス、ミニトマト、トウモロコシの苗を植えました。

夏野菜は7月に収穫して、サラダにするよ。いっぱい採れるといいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140518aguri6.jpg最後に水をやって、

「大きくなりますように」

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

140518aguri7.jpg次はお待ちかねの田植えです。

田んぼに入る前に苗の植え方を農家の本田澄夫さんから教わります。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

140518aguri9.jpg裸足になっていよいよ田んぼに入ります。

1列に並んで、「心の準備はいいかな?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

140518aguri10.jpgみんな元気よく田んぼに入っていきました。

初めての泥の感触に大騒ぎ。中にはしりもちをついた子どもも。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

140518aguri11.jpg田植えが楽しかったようで、時間が来ても「まだやりたーい!」という声も。

秋にはこの小さな苗が大きくなって、お米が実ります。

みんなで収穫して、かまどでご飯を炊いていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

第2回はこれまで。次回6月15日は、二十世紀梨の大袋かけと但馬牛のお世話を予定しています。
お楽しみに。