閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【竹野】第3回 床瀬のそばを打とう!

2015.06.22

150621aguri1.jpg 6月21日、あぐりキッズスクール竹野会場の第3回を豊岡市竹野町小城で開催しました。
 今回の内容は、畑の管理、そば打ちと試食です。それではその様子をどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

150621aguri2.jpgちゃぐりんの時間です。

6月号(P126~129)を使って、先月植えた夏野菜について復習をしました。

 

 

 

 

  

 

150621aguri3.jpg竹野南地区は、「床瀬のそば」が有名です。

今回は竹野町椒の

里山料理 とこせ 加か成(かかなる)の加藤和彦さんにお世話になり、そば打ちを体験しました。

 

 

 

 

 

150621aguri4.jpgでは早速そば打ちを始めます。

そば粉をこね鉢(ボール)に入れ、床瀬のきれいな水を入れて混ぜていきます。

 

 

 

 

  

150621aguri5.jpg

 

みんなで協力して生地にしていきます。 

よいしょ、よいしょ

  

 

 

 

 

150621aguri6.jpg 

今度はこねた生地を麺台に薄くのばしていきます。

これもなかなか難しいですね~

  

 

 

 

 

 

150621aguri7.jpg加藤さんが麺を切るお手本を。

均等に細く切る様子を見て、みんなから「おー!」と歓声が上がりました。

 

 

 

 

 

 

150621aguri8.jpg今度は畑で、5月に植えたピーマンやナスの芽かきをしました。農家の杉本克行さんに教えてもらいました。

不要なものを取り除くことで元気に大きく育つそうです。

 

 

 

 

 

150621aguri9.jpg

先月植えた野菜たちは大きくなっていました。(一部シカの被害もありましたが)

来月の収穫が楽しみだね。

 

 

  

 

 

 

150621aguri10.jpg畑で作業をしている間にそばが湯がき上がりました。

「いただきまーす!!」

自分たちで打ったそばはおいしいね。完食です。

 

 

 

 

 

第3回はこれまで。次回7月12日は、野菜の収穫と販売、小豆の種まきをする予定です。

お楽しみに。