閉じる
あぐりキッズスクール

活動レポート

【村岡】第2回 農業に挑戦だ! 田植え、シイタケの植菌、野菜の苗植え イベント盛りだくさん!

2016.05.23

5月22日、あぐりキッズスクール村岡会場の第2回を香美町村岡地区で開催しました。

今回の内容は盛りだくさん!田植え、シイタケの植菌、野菜の苗植えをしました。

それではその様子をどうぞ。

160522aguri1.jpg 

 第2回の開会に岸根校長先生が野菜で作ったブーケ"ベジブーケ"を持って登場。

 ナスやニンジン、ジャガイモ、レタスなどたくさんの野菜を使ったブーケは彩り豊かできれい!

 遠くから見ると本物の花束みたい!とみんな興味津々でした。

 

 

 

 

160522aguri2.jpg ちゃぐりんの時間では、田んぼに住む悪い虫と良い虫をクイズ形式で紹介しました。

悪い虫・・・・・・アブラムシ、イナゴ、カメムシ、ゾウムシ

 この虫たちは葉っぱを食べたり、お米のエキスを吸って、いもち病や斑点米(はんてんまい)にしてしまいます。

良い虫・・・・・・カマキリ、クモ、テントウムシ、トンボ

 これらの虫は悪い虫を食べて稲を悪い虫から守っています。




160522aguri5jpg.jpg そしてお待ちかねの田植えの時間。

 外はよく晴れていて絶好の田植え日和でした。

 農家の池口重雄さん、農協委員長の西田秀樹さんに苗の植え方を教わり、田んぼに裸足で入って田植えヒモを使い一本一本手植えをしました。

 田んぼの中の感覚や泥の冷たさに子供たちは大はしゃぎ。

 ドロドロになりながらも一生懸命に植えました。


160522aguri7jpg.jpg

 次はシイタケの植菌。

 農家の田中芳一さんに菌の植え方を教えてもらいました。

 みんな長靴に履き替え、軍手も装備、かなづちも持って準備万端だ!

 穴の開いた木にシイタケの菌のコマをかなづちでたたいて埋め込みました。

 みんな上手にできたかな?



160522aguri8jpg.jpg 最後は野菜の苗植え。

 女性会の黒田志津代さんと田植えでもお世話になった池口さんに植え方を教えてもらいました。

 植えた野菜はピーマン、ナス、ミニトマト、サツマイモの4種類!

 スコップで土を掘って穴をあけ、ポットから苗を取り出して穴に入れやさしく土を被せました。

 

160522aguri9jpg.jpg

 

 その後、苗が倒れないように支柱と苗をひもで結んで誘引も行いました。苗の誘引はやっぱり難しい!

 

 慣れないながらも、一つ一つ丁寧に作業をしました。

 

 

 

 

 

 植えた野菜は7月に収穫をして、その野菜を使ってピザづくり!お米は9月に収穫してかまどでご飯を炊きます!楽しみだね。

 第2回はこれまで。次回のあぐりキッズスクール6月19日。次回は但馬牛のお世話と魚の掴み取りに挑戦だ!