閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

温泉の町らしく 浴衣姿でお出迎え

2014.07.24
140722onsen.jpg

 7月22日、温泉支店では女性職員が浴衣姿で業務を行いました。これは、地元の湯村温泉観光協会が主催した「色浴衣で夢さんぽ」の企画に賛同したもので、今年で4回目です。

 この日、6人の女性職員は自宅から浴衣姿で出勤。来店した男性は、「浴衣姿は夏に合っているし、温泉街らしくて良い」と話していました。
 岸根裕子支店長は、「来店された組合員さんとも、いつもと違う雰囲気で会話も弾んだ。今後も地域が元気になる活動に取り組んでいきたい」と話していました。