閉じる
食農・地域貢献

活動レポート

移動購買 会場増やしてより便利に身近な存在へ

2016.03.14

 香住営農生活センターは3月7日から25日の間の9日間、同センター管内の26カ所で移動購買を行っています。

 同センターは昨年、公共交通機関が十分に整っていない地域に住む組合員の買い物を支援しようと、一日市店管内3カ所で移動購買を行いました。組合員からの要望があり、今年もより多くの組合員に利用してもらおうと、同センター管内全域に範囲を広め、日数と会場を増やしました。

IMG_3812.jpg

 7日は、同センターから約10㎞離れた隼人会場で、移動購買と野菜作り講習会を開き、組合員や地域住民ら13人が参加。2tトラックに肥料や農薬、生活資材など、営農相談員いち押しの商品を積み込んで行いました。

 この日参加した、岩本きよこさんは、「家の近くに来てくれると持ち帰るのに便利で助かる。注文をするのも実際に商品を見て、説明を受けられるので安心」と話していました。

1.jpg

 また、この日開いた野菜作り講習会では、春野菜の植え付けに合わせ、基本の土づくりや、揃った発芽をさせるコツとして、まき溝の底を平らにしてから種まきをするよう呼びかけました。参加者からは、日頃の家庭菜園の疑問として、イモの栽培方法や、タマネギの病害防除の仕方などについて質問があり、職員は親身になって答えていました。